KC Poppy-23★秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに、シリーズ完結したよ★必見★「ファインダーの真実」やまねあやのさん★お疲れ様でした!

<<   作成日時 : 2009/07/02 15:39   >>

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 16

画像「ファインダーの真実」やまねあやのさま
はい。前作「ファインダーの虜囚」より、丸2年ぶりです。
そして、このシリーズ「ファインダーの隻翼」が出たのが
2005年11月だから…このストーリー全体で3年半
4年ね、まあ4年で3冊のコミックスなら、やまねあやのさんとしては、
早い方じゃないかしら?
この3年半の間に、ストーリー上の時間の経過としては1ヶ月経ってないみたいだけど〜。

「もしオレが死んでも、麻見はオレを日本に連れて帰ってくれるよな…?」
攫われた秋仁を取り戻すため全てを犠牲にする覚悟の麻見。
秋仁に愛おしさを感じ始めた飛龍。
そして蠢くロシアンマフィア――三人の男が火花を散らす中、
ただひたすらに麻見を思う秋仁の運命は!?


ここからは、完全にネタバレのお話になります。
購読を検討中の方は、ご注意してお読みください。




やまねあやのさんの人気シリーズ「ファインダーの標的」から始まったファインダーシリーズなんですが、
主人公のカメラマン高羽秋仁(タカバアキヒト)が、闇の世界の実力者で謎の男「麻見」を追ううちに、彼に捕らえられ、陵辱されてしまうんです。しかし、力に屈服しない秋仁を次第に麻見は、気に入ってしまったようで。事あるごとに、やばいことに首を突っ込んではやばいコトになっちゃう秋仁を助けてくれたりしてるんですよね〜〜。
「ネイキッド・トゥルース」http://96862016.at.webry.info/200703/article_6.html より。
画像最初はですね〜。麻見に対して、反発していたと高羽なんですが。
麻見を宿敵と恨む、香港マフィアの飛龍(フェイロン)が、現れて高羽を、捕えて麻見をおびき出そうとした当たりから、二人の関係が微妙に変化して来ます。
もともと、(こう見えても)ツンデレの高羽が、脅しても脅してもムキになって食って掛かかって来る様子を気に入っちゃった麻見が一方的に高羽を、自分の所有物扱いしていたんだけれども〜。
麻見飛龍のいがみ合いに首を突っ込んだ高羽飛龍が拉致して香港へ連れ去ってしまった。(のが、)
「ファインダーの虜囚」http://96862016.at.webry.info/200706/article_8.html
あたりから、まるで引き離されたロミオとジュリエットのごとく、ただひたすらお互いを求め合う二人になっちゃったのでした

香港で飛龍(フェイロン)が頭目の組織である白蛇(パイシェ)に監禁され、
飛龍の慰み者として嬲られ、犯される高羽
だけど、飛龍の孤独と麻見に対する複雑な胸の内を知って…、
奇妙な好意にも似た気持ちを持つようになって行くんだけど…。
いよいよ、麻見高羽(タカバ)を救い出すために飛龍と取引するために香港に乗り込んできた、その時!
いきなり、横から高羽を奪い去ったお邪魔虫のロシアンマフィア!
「ミハイル・アルバトフ」
(ヤバイ、過去ログを見たら。高羽は"秋仁”となっていました。でも、今回は作中で、ずうっと”高羽”と呼ばれているので”高羽”とします)

はい、今回はここからの始まりです〜。
今まさに、飛龍麻見高羽を交換しようと取引する寸前に!いきなり横槍を入れたミハイル
(今回のコミックス中に一度もアルバトフの明記がなかったです。このシリーズだけ読んだ人は、ただ"ミハイル”としか分からないままでしょうね。)
画像によって、高羽を横取りされた麻見飛龍は、
やっと二人向かい合って、その思う胸の内を、いささかワイルドな状況で語り合います。しかし、どこまでも、麻見に受け入れられない飛龍
麻見を憎みながら、実は焦がれていたんだよね。
自ら認めながらも、麻見には冷たく突き放され…

かわいそうな飛龍彼って生い立ちからして、かわいそうなのよ〜。
(飛龍の生い立ちについては「ファインダーの檻」をご参考にください)
どうか、彼にも優しくしてあげて〜。と、思ったら。。あらら、思わぬところからダークホースが現れました。

それにしてもミハイル・アルバトフ今回は完全に狂言回しと言うか?
出てきてかき回しただけ?
あんなにイケメンで勿体つけて出てきたのに、、?
何にも無しでひっこんで行くの…?
飛龍のカジノの権利書も奪えずに?仲間まで殺されて?

普通だったら、高羽を奪い返されて、麻見にとことん振られちゃった傷心の飛龍を慰めて、

「だから、俺にしときなよ。」
とかなんとか,口説くのはそれこそアンタの役目じゃないのかい?ミハイルさんよ〜!
画像


おっと、すみません。とっとと結論を語っちゃってすみません。
正直言って、飛龍麻見のやりあう部分はよかった〜。
でもその後ミハイル麻見飛龍が三人でバカラゲームとか、やってる間に
ミハイル麻見の部下が、飛龍のカジノの権利書と高羽を交換しようとしている時…!!
飛龍の部下は何やってるの???

まるで男性誌のハードボイルドなシーンのような麻見の迫力のガンアクションシーンや、
ついに銃を取って立ち上がった高羽の燃える様な射撃シーンは
迫力でかっこよかった〜。けど

画像


今回は、いつも元気で向こうッ気の強い高羽が、麻見に出会える寸前でミハイルに横取りされて
さすがに、弱気になり、自分ではもうどうしようもなくて、ただひたすら麻見に会いたくて…
と、切ないほどに焦がれる様になっていく高羽の心理状態のの変化や、
飛龍への意趣返しというよりも、純粋に高羽を奪い去られ、傷つけられたことに対しての、
怒りに燃える麻見の、互いに求め合う姿が、すさまじい迫力で描かれていて。

どこからどう見ても、もうすでに立派な恋人同士。。。

ええ、恋人同士でいいんですけど、本当はここへ行き着くまでの経緯では
必ずしも恋人同士ではなかったんですが、、、飛龍に攫われ、ミハイルに横取りされ
周りから邪魔されて、七夕の彦星と織姫のように無理やり離されていた間に
お互いの求め合う気持ちがいやがおうにも燃え上がって、艱難辛苦を乗り越えてやっと、

やっと、再会した、その瞬間は………    

画像
ちょっと色気はないんだけどね〜。
ま、ちゃんとこの後、感動の再会ってやつもやるんですよ〜。

とうとうめぐり合えた麻見高羽…。
「待ってたのに…」と、泣きながらすがる高羽を、
「悪かった。」と、優しく抱き締める麻見。
互いに、抱き締めあいめぐり合えた現実を味わう二人。
高羽の、切ないまでの麻見への想いが、いつもはクールな麻見のココロを熱く揺さぶる〜〜。
しかし、抱き合う二人の背後に忍び寄る、可哀想なお邪魔虫飛龍(フェイロン)

「お前をこのまま帰すなら、私はいい笑い者だ…」

ほんっとそうだよね。私もそう思うよ飛龍
言ってやれ、言ってやれ。
何が悲しくって、自分を手ひどく振った男二人のラブシーンを
おめおめと見てなきゃなんないんだ。
この場合、後ろから撃ったとしても、あんたは許される存在だよ


ああ、しかし、失恋の痛手が飛龍を打ちのめしたままなのか?
「決着をつけるか?」と、高羽を抱き締めたまま
鋭い眼差しで銃を向ける麻見に対しても、にらみ返す気力ももはや失せた様に呆然と立ち尽くす飛龍

か、かわいそうに…飛龍(フェイロ〜〜ン)〜〜!!!!

しかし、さすがにここは高羽が二人の間に立ちはだかって!!!

「俺をダシにしていがみ合うのは、もうやめてくれ…。」
お互いに殺る気も受け入れる気もないってことは、自分にも分かる…。と、
カジノの権利書を飛龍に戻して、今はもう、自分を日本につれて帰ってくれ。
と、麻見を説得する高羽…。。。

静かに、高羽を連れて去って行く麻見を、見送る飛龍。。。
今は、麻見に執着しているのか?高羽を愛しいと求めているのか、自分自身にも分からなくなって…。
すっかり気力がなくちゃッたみたい。。。がんばれ、飛龍
あんたには、スパイをやっている間に、すっかり、アンタにほれちゃった”葉”(ヨウ)が付いている。
まだまだ、このシリーズ続きそうな余韻を残して飛龍ミハイルは退場して行きました〜。

画像


そして、ラストはたっぷりお楽しみです〜〜。
焦らされましたね〜。もともと、このシリーズ。
なんと言っても呼び物は麻見高羽君のめちゃくちゃ強烈なメイクシーン!
やまねあやのさんの、他の追随を許さないめちゃくちゃエロい、二人のBLシーンは、
まさに垂涎モノでございます〜〜。

まだ前作の「〜虜囚」では、飛龍の慰み者にされた
高羽が何度も飛龍に犯されるシーンがあったのですが〜。
(そうなんです、飛龍、あんなキレイな顔しててタチなんです〜)
この巻は、ここまでたどり着くまで、まさにハードボイルドなやり取りと銃撃シーンばかりで
肝心のシーンが、なかなかお目にかかれなくて…。焦れましたよ〜〜。

画像さ、たっぷり
お楽しみいただきましょう!
えっ!これだけ〜?って、思う人は、よ〜く画像に注意してみてくださいね。ラストは、今までの空白を埋めるような、いつにない激しさを見せる麻見と、ついに自ら、麻美を激しく求める高羽の、熱い熱いシーンでございます。
ソファーの上で、高羽のカラダを抱きかかえたまま激しく揺さぶる、麻見
延々10ページ以上を使って、繰り広げられる濃厚な二人のシーンは、BLファンなら一度はじっくり見ていただきたい逸品でございます〜〜。

そして、またスペシャルサービスは
特盛り40ページになんなんとする、豪華描き下ろしコミックです〜。
南の島で、休養する二人。
特筆すべきは、今までハードなイメージを崩さなかった麻見が。
しどけなく前髪なんかをサラサラに乱しちゃって
普段着姿で、高羽と甘甘デート
ここは、もう、やはり実際のコミックスでお楽しみくださいませ。

さて、これで完全に終わりではないでしょう。
まだまだ飛龍の方も、問題山盛り残ってるし〜。
いくらなんでも、ミハイル!このままおわっちゃあ、男が廃る〜〜!!
たぶん、次当たりは飛龍が主人公でお話を書いてほしいなあ〜。
私の大好きな、長髪、クールビューティー飛龍(フェイロン)
後書きによると、やまねさんは、「強くて恐美しい敵が主役を脅かすお話が大好き!」
と言うことで、飛龍には、「血みどろになりながら、がんばって」
もらいたかったそうなんだけど、そうしたら最後には死んじゃうかもしれなかったので、
飛龍ファンのために、死亡ストーリーはやめたんだそうです。
だから、なんだか中途半端な感じになっちゃったんですね。うん。とことん悪役にしちゃうにはもったいないもんね。
飛龍
このシリーズでは、高羽相手にタチだったけど、{
%ライオンwebry%}麻見ミハイル葉(ヨウ)が相手なら、きっと”受け”だよね。
さて、やまねあやの先生お疲れ様でした。
先月号のキャラセレクションで「クリムゾン・スペル」が休載だったのは(表紙には載っていたのに)
きっと、この描き下ろしを書いて疲れ果ててしまったんですね。
どうか、ゆっくり休養を取ってとりあえず「クリムゾン・スペル」進めてください。
私も、なんとか長生きして頑張ります。先生もがんばってください。ありがとうございました〜。


ここまで、長々と読んでくださった皆様に…。お礼を込めて…
秘蔵のやまねあやのさん、シリーズキャラクターBOOK「ファインダーの標的」より
大好きな<飛龍(フェイロン)の艶姿をご披露しちゃいます〜〜。
画像



ファインダーの真実 (ビーボーイコミックス)
リブレ出版
やまね あやの

ユーザレビュー:
満腹、満腹絵は綺麗だ ...
愛されてますねぇ秋仁 ...
すっきりぃo(^o^ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 115
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ☆poppy様☆
あはは〜〜♪♪♪
買いましたあ〜〜♪♪♪
良かったですう♪♪♪
で、今月のGOLDの付録がプチドラマCDです!!
思わず買っちゃいました!!
もち、LOVEシーンもありです♪♪♪
あの、ミハイルと叔父さんの関係も見ものですよね。。。(笑)
れいレイ
2009/07/02 16:24
poppy-23様☆おはようございます〜

綺麗な絵
れい様もお読みになっているのですね
せっかくなら全作読んでみたいです〜
なんとか5冊分捻出(o^-^)b
飛龍さんの麗しいお姿・・・これで『攻』もなさるのですか〜
たっぷりサービス画像を拝見しちゃいました(^^ゞ

>3年半の間に、ストーリー上の時間の経過としては1ヶ月経ってないみたい
作品の中の住人様たちはいつまでも年をとらず美しいままなのですね・・・
ゆの
2009/07/03 06:34
こんにちは。
最初にZIP'Sで始まってGOLDに移行して・・・やっと完結ですね〜。
本当に長かったですよね。
でも、最初とつまみ食いでしか見られなかったので
私も全巻買いたいなぁ〜♪はぁぁ〜〜ため息がぁ・・・。
china
2009/07/03 13:08
れいさまわお。レイさんも、お読みになったんですね。
「ファインダーシリーズ」は、ファンの方も、多いですよね。
るるさんも、紹介されてたし〜。
>今月のGOLDの付録がプチドラマCDです!!
あぐっ!いかん、完全に忘れてました〜。
ありがとうございます。うちの近所の書店が、BL雑誌を置かなくなったもので
うっかりしていました〜。すぐに注文しました。全サも、送らなくっちゃ。
>ミハイルと叔父さんの関係も見ものですよね。。。
やっぱ、ミハイルの背中の傷は叔父さんが…。
でも、叔父さん麻見に殺されちゃいましたよね。どうするのかな?
う〜〜。まだままだ、いっぱい気になりますね〜。
poppy-23
2009/07/03 14:01
ゆのさまコメントありがとうございます〜。
>せっかくなら全作読んでみたいです〜
そうですね。未読でしたら、1巻から一気読み世お勧めします。
1巻の第一話は、かなり強烈ですよ〜。
なんたってアンソロジーの「SM特集」で描かれたお話でしたから〜。
2巻は、麻見と飛龍の因縁のお話です〜。今回のシリーズは
3巻からなので、せめて3,4,5巻だけは、続けて読んだ方がいいですね〜。
>飛龍さんの麗しいお姿・・・これで『攻』もなさるのですか
むふふ。お楽しみいただけましたか?
コミックスには飛龍が高羽をレ●プする出血もいっぱい。
胸毛も脛毛もないうつくしい男達の絡み合いです〜。
>作品の中の住人様たちはいつまでも年をとらず美しい
きっと、その分の負荷が私の贅肉となってしまったのね〜。
poppy-23
2009/07/03 14:06
chinaさまこんにちは。
コメントありがとうございます。
本当に、ここまで長いシリーズになるとは…。やまねさんも
最初は予想していなかったんでしょうね。完結と言っても、まだまだ
続くネタ振りはいっぱいです〜。
古本屋にいけば、たぶん4巻くらいまでは揃ってると思いますよ。
それこそ、オークションでガンガンでてますよ〜。
poppy-23
2009/07/03 14:09
お久しぶり(^-^*)/です。
BLからすでに離れつつあるKです。
古本屋で売ってるんだ。
BL脳鍛えるために探しに行きます〜。

2009/07/05 21:40
popp姉様、こんにちゎで御座います
今回も素敵なレビュに叫びに愛にとてんこ盛りで楽しかったぁ〜!!!
完結したのですね、お疲れ様でしたぁ〜★
美しい男達の憎悪や曲がった愛情や純粋な愛などが入り混じった
最後の結末はやはりハッスルハッスルお楽しみだったわけで
やっと繋がった距離が燃え上がる迫力ある絵となって
萌えを与えてくれたのですね、綺麗な絵だし見ものやわぁ〜。

飛龍、黒髪長髪美人スレンダー=完璧ちゃんですね
まるで反町さんのようですね、ウフッ
凛子
2009/07/06 14:45
わぉ、お待ちしておりました。
相変わらずきれいな絵で血がどばっと(笑)
それなのに人気が高いですよね〜
やまのさん本当に髪の毛一本一本ので書かれていて素晴らしい!!
こんなにストーリーがハードなのに中身はベタベタ一途なラブロマンなのも
きっと女性のハートをキャッチして離さない理由なのかも知れませんね。
飛龍は私も好きだったから少し悲しいけど、彼を好きな人もちらほらといたりして・・・一番気になるのは
>あんたには、スパイをやっている間に、すっかり、アンタにほれちゃった”葉”(ヨウ)が付いている。
ですよね〜
ぜひその辺の話も書いて欲しいですvv
イラスト集買われたのですか?きれいですね〜欲しいけど高い。。。
るる
2009/07/06 17:02
Kさまコメントありがとうございます。
BL本も、古本屋でありますよ〜。
特にブックオフなど、一角を有しております〜。
早い時には発売後一ヶ月くらいで、出ているときがあります〜。
poppy-23
2009/07/07 13:35
凜子さまコメントありがとうございます。
やまねさんは、とってもきれいな絵を描かれるのですが
とにかく、遅筆なんですよね〜。雑誌連載も、一回数ページがざらで〜。
待っている読者は、みんなMですよね。
>美しい男達の憎悪や曲がった愛情や純粋な愛などが入り混じった
そう!まさに、言いえて妙!ばっちりその通りです。
でも、本当に呼び物は主人公二人のハードなエなんです
けど〜〜。この巻では最後まで出てこなくて〜。
>飛龍、黒髪長髪美人スレンダー=完璧ちゃんですね
そうなんですよ〜。長髪美形黒髪Chinaスタイルに武闘派。
あんなに美形でマフィアの首領です〜。まるで、「ブレイクアウト」の
華炎ですよね。今度、長髪China美人を集めてみたいな。
poppy-23
2009/07/07 13:40
るるさまコメントありがとうございます〜。
るるさんも、読んでますよね〜。よかったです〜。
>髪の毛一本一本ので書かれていて素晴らしい!!
やまねさん、雑誌連載ではちょっと荒さが出るときもありますが
ちゃんとコミックスになるときは、修正されてますね〜。
>ストーリーがハードなのに中身はベタベタ一途なラブロマン
そうですよね。今回は、麻見の形相がすごかったですね。
それも、愛ゆえに〜〜やっと、めぐり合えた二人。
>飛龍は私も好きだったから少し悲しいけど、彼を好きな人もち
早々!飛龍彼をこのままにしないでほしいです。
てっきりミハイルが相手かと思ったら、葉でしたね〜。
この二人のストーリー描いてほしいですね
poppy-23
2009/07/07 13:43
はじめまして。
シリーズ完結!
…になるんでしょうか?ミハイルは近いうちにまた会うみたいなセリフがありましたが。
tuna
2009/07/17 18:50
tunaさまコメントありがとうございます〜。
>シリーズ完結!…になるんでしょうか?
「ファインダーの隻翼」からの”ネィキット・トゥルース”としての
シリーズは、完結だと思います。たぶん、また新しい章(シリーズ)
が、始まると思いますよ〜。
でも、できたら次は「飛龍」が主人公なお話がいいな〜
tunaさまは、ミハイル派ですか?彼の過去も気になりますよね〜。
poppy-23
2009/07/18 03:57
ファインダーの話とてもイイですよね
まだ、連載は続いているので次巻が早く読みたいです
ps.今更のコメですみません
でもコメしたかったんです
sakuya782
2010/10/06 23:56
sakuya782さまコメント大歓迎です!!
ありがとうございます。
シリーズが続いていることは、皆様から伺って楽しみにしています。
でも、また長く続くのでしょうか?
できれば、1年ぐらいで片をつけてほしいですよね〜。
poppy-23
2010/10/07 06:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついに、シリーズ完結したよ★必見★「ファインダーの真実」やまねあやのさん★お疲れ様でした! KC Poppy-23★秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる