「春の夢」”ポーの一族”宝塚で復活!☆派遣は辛いよ。

名作「ポーの一族」40年ぶりの新作続編! 不朽の名作「ポーの一族」から40年。ついに新作の続編がコミックスに!! 永遠の時を生きるバンパネラ(吸血鬼)であるエドガーとアランは、 1940年代戦火のヨーロッパ、イギリス郊外でナチスドイツから逃れてきたドイツ人姉弟と出逢う・・・ そしてその出逢いが新たな運命の歯車をまわすーーー あ~、また8月中にアップできませんでした。{%アッカンベ…

続きを読む

「10月はたそがれの国」☆なんだかひたすら黄昏中!☆空自、青春「天神」シリーズ3作に夢中。

「10月はたそがれの国」言わずと知れたSFの大家レイ・ブラッドベリの名短編集ですね~。 でも原作のタイトルは「The October Country」ただの「10月の国」? それを「10月はたそがれの~」とした日本人の名翻訳家さんがいたってことですよね~。 宇野 利泰 (翻訳)とありますので、たぶんこの方が邦題を名づけられたのでしょうか? なんとも、すばらしい感性の持ち主様に翻訳していた…

続きを読む

バレエマンガ解禁しました。8月は発表会とともに終わった。「テレプシコーラ」「フラワーフェスティバル」

とうとう買ってしまった。 山岸涼子さんのテレプシコーラ舞姫 第2部1巻前々から、気になっていたんだけど。 BLコミック読むのが忙しくて、普通のコミックスに手を出してる余裕がなかったし。 でも、買ってしまったのだ。一応、バレエ好きマンガ大好きの娘スィートのため!と言うのが建前です。

続きを読む

今でもエドガー愛してます…わが心の「ポーの一族」萩尾望都さん。

ポーの一族 (1) ブログをはじめたら、必ず書きたいと思っていました。わたしのBLの礎と言うか、コミック人生の元素といいますか、この作品を語らずして、私の人生を語れるか!?(そんなたいそうなモンでもないんですが)日本の少女コミック史上においても超有名な「ポーの一族」by萩尾望都氏。です。 今さら、何をかいわんや、ですが、もう、BLという言葉なんか知…

続きを読む