「楽園まであともうちょっと」今市子☆ラブリー君”合格まであともうちょっと?”

画像「楽園まであともうちょっと」
借金取りの浅田貴史と、斜陽の旅行会社「楽園企画」社長、川江務の恋は遭難必至!?
浅田はローン会社社長、菊池と不倫中だし、奥さんは感ずいてるし、さらに…。
もうこうなったら、三~五角関係に突入か!?

このコミックは2002年に出た本だそうです。私が最初に読んだものは2009年頃すでに文庫本になった時でした。
それも、今から数年前でした。その時も、すごくおもしろくて、、、。
文庫本は手放しちゃったんですが、今回、縁があってまたコミックスで3巻を購入しました。
改めて読んだら、本当におもしろい!今市子さん。
大好きです”百鬼夜行集”萌えの死角シリーズ。
幻月楼奇譚シリーズなど名作も多くって、最近、だんだんBLも好みの本以外は読みたくなくなってきちゃった私には。
上質なストーリーを与えてくださる貴重なすばらしい作家さんです。

改めて読み返しても、飽きの来ないストーリーに隙のないキャスティング!途中から出てくる脇役陣もしっかり最後まで役目を果たしてるし、隅からすみまで面白いお話でした。

主人公の一人川江勉は、あろうことか別れた嫁の借金を取り立てに来たローン会社の社員浅田君に惚れちゃって。そうかと言って、生来の人の良さから元嫁の窮地をほおっておけずに、元嫁と一緒に借金を返す道を選んだんだけど。
画像ローン会社の浅田君は、既婚者の社長と絶賛不倫中
でも、社長の奥さんにバレそうな今の生活に嫌気が差してる浅田君の心の隙間に川江もグイグイ入り込んでくるし。


エピソードの一つ一つにも、結構な訳ありなストーリーが絡んでくるし、レギュラーのペット愛好家のヤクザや
川江の初めての男が出てきて嫌がらせまでしてくれるし。
本当に、BLとしてだけ出なくても十分にお話として面白い作品です。
登山家としての川江の側面も大きく取り上げられている…
(て言うか、最初はこのお話って山岳BLコミックになる予定だったんじゃ?)



                        



昨年の12月からパートの時間を、5時間30分から、8時間に増やしました。
なぜってダンナがついに60歳になって、それまで勤めていた会社に定年後再雇用という形で残れたのはよかったけど。給与が約80%になってしまった。。。分かってはいたことだけど、、、。
そして、poppy家ではラブリー君は高校受験。スイートちゃんは来年、大学受験。
まだまだ先の長い子供たちがいるのでした。
幸か不幸か?勤め先のパートでは業務スケジュールが大幅に急変し、正社員も大量に辞めちゃって…
働く人手はなんぼでもほしい!と、言う状況に陥り!もっと働きたい!母には大歓迎に状況になったんですが、、。
やはり、いきなりのハードスケジュールへの変換に、もう若くない体が悲鳴を上げたのか?
12月にも引いた風邪が長引いていたのに、またしても今月きつい風邪を引いてしまいました。
時はおりしもインフルエンザの猛威が吹き荒れる今日この頃。
それでなくても、パートのママさん達、子供さんがインフルエンザになっただの。学級閉鎖になっただの。って
毎日誰かが仕事を休んでいるので、私が休む余裕もまったくなくって、、、
連日マスクを2枚重ねでがんばりました。
まあ、しかし長引くは長引くはすっかり免疫力も抵抗力も落ちたらしくいつまでもダラダラと
風邪が治らなくって、ほとほと参りました~~。
今は、8時間半から9時間に及ぶパート勤務に体がなじんでくれるのを待つだけ。
まだまだ先は長いんだから、がんばらなくっちゃ!




          



さて、先日から受験受験と大騒ぎしていますが、、、ラブリー君。
画像 ラブリー君、いつの間にそんな野望を持ち始めたのか?泣き虫で雷が怖くて、いじめられっ子だったラブリー君がお勉強に目覚めて、母の知らないうちに、成績優秀な中学生になっていた事実に大いに驚いたのですが! ラブリー君の大いなる野望にも、大層驚かされました。 小学校卒業の時は「M島工業高校に進学して、南海電鉄に就職する!」 ことが、彼の将来の夢だったのですが、、、 いつの間にか、最終的には京大に入って、大手航空会社に就職することになっていたのです~。 我が家としては、私立高校なんてまったく考えられない!絶対に、公立高校に入ってもらわなくっちゃ! と、思い込んでいたのですが、、、、中学の先生から 「勉強もクラブも課外活動もたいへんな公立高校よりも 勉強だけに専念できる、私立高校のほうが向いている」 と、言われてから…、、、、かなりショックを受けたものの、よくよく考えたら確かにそうかも? と、今まではまったく考えていなかった私立高校について考え直しました。 ラブリー君が受験した私立高校M学院高校は、うちからもとっても近い場所にあって自転車通学できるし、 何より私立にしては、自由な校風で生徒さんたちもとっても楽しそう! 学校説明会に参加した私は、すっかりM学院高校が気にいっちゃった。 中学の先生からは、「T高校は学力的にも無理である。今からでも他の公立高校を選ぶか? 私立の専願にするように」と、薦められましたが、ラブリー君はあくまでも 公立校のT高校が第一目標である!と貫き通しました。 画像う~~ん、そこで悩んでいるのは、低次元の母の悩みです。
実は私立高校M学院高校の入試前は、母は3回も近所の住吉大社に願掛けに行きました。
「どうか住吉の神様、ラブリー君をM学院高校に合格させてください!」って。
住吉の神様は、ラブリー君を見事にM学院に合格させてくれました。
それなのに、今度は「T高校に合格させてください。」と、願をかけるのはどうなのでしょう
神様にもう一度、合格を祈願するのにためらいがあるのは、、、、。
私には、T高校がラブリー君には合っていない。と、思っています。
5教科のお勉強はそこそこできるラブリー君ですが、体育や技術家庭科、美術は苦手。
6年生から空手を習って、人に蹴られたり打たれたり、って言う経験もさせたけど、、
アウトドアとか野外活動とか全然苦手!
でもやっぱり、普通の男の子のようにやんちゃな部分は苦手なんですよね~。

本当は、去年の夏ぐらいから「T高校はラブリー君には向いていない!」って
散々、説得したんですよね。
でも、ラブリー君はがんとして受け付けない!
で、もうとにかくラブリー君の気のすむようにしよう。と、思いました。
と、言うのも何回模試を受けてもT高校の合格点は出なかったのです~~。
残念だけど、ちょっぴり安心。ラブリー君は、偏差値72~3どまり。
塾で何時間もお勉強しても、その学力は上昇することはなかったのです~~。

挙句の果てには、中学校の担任からは「志望高校を変えたほうがいい」
山盛りのアドバイス。
我が家としての考え方も十分伝えてあるのですが、それでも中学校としては不合格者を出したくないのでしょう。
もう少しランクを下げれば、十分合格できる高校があるのに、あえて無理な高校に挑むラブリー君。
母としては、応援はしています。励まして、栄養のあるものを食べさせて。
少しでも、頭がよくなる。とか、受験に効き目がある。とか、伝え聞いた食材を取り入れたり。
インフルエンザ予防に、売り切れ気味のR-1ヨーグルトを買いあさったり、、。
母なりに努力しているつもり、、、でも、今は、M学院高校の時ほどの必死さを自分に感じられません。

今、すごく微妙な気持ちです。母としてはM学院に進学した方がラブリー君のためにはいい。
って、思ってるんですが。T高校を目指して受験するラブリー君の夢をかなえてあげたい。
と、思う気持ちと。。やはり、T高校に合格するってすごいことなんです。(一部、大阪では)
そんな、たぶん、見栄?もあるんでしょう。クールになりきれないんですよね。

受験まで、とうとう10日になりました。
住吉の神様に、お願いするべきかどうかそれとも、ラブリー君の
実力に任せるかどうか?母としてはどうしたらいいのでしょうか









楽園まであともうちょっと 1 (花音コミックス)
芳文社
今 市子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 楽園まであともうちょっと 1 (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




楽園まであともうちょっと 2 (花音コミックス)
芳文社
今 市子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 楽園まであともうちょっと 2 (花音コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2016年03月01日 09:19
ラブリーくん、私立高校合格、おめでとうございます!!
24、7倍を突破って、すごいですね~っ!
ラブリーくんのがんばりがすばらしいです。
親は、結局、見守るしかありませんものね。

poppy-23さんも、風邪を押してのお仕事、たいへんでしたね。
もう、すっかり回復しましたか? おだいじに・・・
2016年03月02日 01:17
かおり様コメントありがとうございます。
定員40名のところに、専願60人併願900人が志願したと聞いて私も真っ青
でも、その高校は毎年人気でいつもこのくらい出願率らしいのです~~。
まあ、それでも半分に差っぴいても、合格できたのはありがたいことだったのです。
そうでうよね。親って何もできません。ただ、毎日の健康に気遣うだけ。
私も、周りは病気だらけです。かおり様もくれぐれもお気をつけください。
ゆの
2016年03月03日 13:39
poppy-23様
こんにちは
今市子さんの百鬼夜行抄 幻月楼奇譚 大好きで読んでいます~
ラブリーくん、難関の合格おめでとうございます
来年はスイートちゃんの受験と続くのですね
お母様が合格祈願にお出かけされていることがとっても素敵で
全部含めて良い思い出になりますね
全力で向き合うお母様がいるんですもの
絶対に良い結果がでます~
2016年03月05日 00:11
ゆの様コメントありがとうございます。
今市子さん、いいですよね。なんだか最近は今さんばっかり読んでいます。
ラブリー君、なんとか私立高校は合格してくれたので一安心です。
大阪では未だにインフルエンザが蔓延していて、、どうかとにかく健康で
ベストの体調で受験に臨める様に。
今はそれだけを願っています。公立のT高校に合格してほしいのか?
ほしくないのか?今は、私立に入学する場合のお金が全部でいくら必要なのか?
そんなことで頭がいっぱいです。
よい結果が出てほしい。でも、ラブリー君にとっての
良い結果が果たしてどうなのか?難しいですね~。
2016年03月07日 16:19
こんにちわ
ワーキングタイムの延長 気合必要ですne
もし人と接することが多いのであれば
boku以上に ウガイ手洗いを徹底にすべきですyo・・・
人は年間5回以上はウィルス感染してるようで
そのほとんどが免疫力で撃退していて
知らずに治っていると聞きます☆
でも たまたま疲れていたりすると一気!
風邪やインフルに侵されてしまいます
ウガイ手洗いってスゴクて おこなうだけで
98%の菌やウィルスを撃退できるらしいです
実際にbokuも 家では一日数十回手洗いしてます(笑)
なんかいじる時とか すぐ手洗いって感じで~(笑)
高校に関しては なるようにしかならない・・・
道の途中!そこに入るのがゴールではないからne
自分の意志がでてきたら それはもう大人なので
親子であっても毅然とした付き合いが好ましいです
これはbokuの経験ですので・・・悪しからず 
poppy-23さん ガンバっていきましょう♪ 
2016年03月21日 10:44
こんにちわ☆poppy様☆
難しい選択に迫られているようですね!
もう、進路もきまったころでしょうか?
そして、勤務時間延長。
お疲れ様です。
年齢的にそうなりますよね!
お互い身体には気をつけて頑張りましょうね!

この記事へのトラックバック