「人をダメにするベッド」に「突っ張りラダーラック」☆楽しい家具がいっぱい!お部屋改造2015☆

画像台風がいっぱい発生して、大雨が降ったりしてる間に
いつ梅雨が何時明けたの?って、今度は連日の猛暑でバテバテで~す。
皆様は体調などいかがですか?熱中症もいっぱい発生しています。お気をつけくださいね。

本日は、読書はいったんお休みしておうちのお話をしますね。
先日、ベッドを探していたらおもしろそうなベッドを発見しました。その名も、、
\人をダメにするベッド/
おお~~!このネーミング!このデザイン。なんてピッタリなベッド!
誰にピッタリか?それは、poppy家の長女、スィートちゃん、16歳高校2年生!にです。
「片付けられない女」
スイートちゃん。誰の似たのやら…(父にとも言う、母にとも言う)
今年の10月で17歳になると言うのに、家事の手伝いどころか自分の部屋の整理整頓がまったくできません!
周りの人は、「お母さん(私)が(片付けを)やるからダメなんじゃない」
と、言うのですが。私がやらないと、どこまでもひどい状態が続くんです
それに昨今、テレビを見ていると?「汚ギャル」って言う女の子がいて、
本当に汚い!つか、すでに不衛生!!
このままで行くと、スイートちゃんも「汚!人間」まっしぐら!
こう言うタイプの人間にはどうしたらいいのか?
どなたか、良い指導方法をご存知でしたら教えていただけませんか?

なぜベッドを探していたか?と、言うとスィートちゃんのお部屋はあまり広くなくって
それに勉強机とピアノ、本棚をかねたスチールラックに衣装ハンガーまであって、、
ここにベッドを置いちゃうと、もう足の踏み場が無くなりそうで~。
で、今まではソファベッドを置いて、昼間はソファ、夜はその上に布団を敷いて寝ていました。
画像でも、そこはグ~タラなスィートちゃん。自分では布団を敷いたりしません。
朝晩、母が布団を敷いたり片付けたりの毎日です。
たまにほおっておくと、そのまま布団も敷かずに寝るようになっちゃって、、、
布団を敷いたままにしておくと、今度はその上で勉強したり絵を書いたり、、、
ついに彼女の部屋はカオスと化して行き、ついには手のつけられない「汚!部屋」に。

そのうち虫まで湧きそうなありさまに、ついに頭に来た母は模様替えを決行することにしたのです~。



画像高さ調節可能でベッド下収納スペース確保! ベッド シングルベッド パイプベッド ベッドフレーム シングル ベッド下 収納 宮付き コンセント付き
本当は、例の\人をダメにするベッド/が買いたかったんだけど、本当にこれにしたらスィートちゃんがダメになりそうだし~。
やっぱり、狭い部屋にちょっと圧迫感があるかな~?あ、それから売り切れだったんです!
で、選んだのがこのパイプベッドです。
シンプルだし、ベッド下にいっぱい収納できそうなのが気に入りました~。
それから、一緒に購入したのが突っ張りラダーラック 棚付 幅95cm
これなら部屋の壁にラックと棚が付けられそう。
スィートちゃんは、絶対に自分の服をきちんと畳んで引き出しの中に入れたりしない
だから、ハンガーを掛けるところが必要なんですよ。
画像これって、いいんですよね~。できれば3個ぐらいほしいんだけど。
95cm巾で12,000円ぐらいするんですよ。またしばらくしてお金が貯まったら(?)買い足したいです。
今回のお買い物は、ベッドの下に衣類やたくさんのコミックを収納するための衣装ケース 収納ボックス 4個セット
後は、勉強机とピアノの場所を換えて模様替えするだけ~~~

本当は、模様替えしたお部屋をここでご披露したいのですが、、、なんと、ベッドやラダーラックが届くのが7月31日なんです

申し訳ありませんが、スィートちゃんのお部屋の模様替えの完成は次回に報告させていただきます~。


話はちょっと変わりますが、7月31日と言うと、近所の住吉大社のお祭りの日です。
お祭りは前哨戦の神輿洗い神事が7月20日あたりに始まり。
それ以前から、近所の神社の夏祭りが始まって、住吉の街にお祭りのウキウキした空気が吹きぬけ始めます
いつもなら、スィートちゃんも神輿洗い神事から始まって、茨田住吉神社への出張奉納。
そして7月31日8月1日は、朝から晩まで住吉踊りの踊り子として忙しく、踊り歩くのですが、、、。
今年は、ついに住吉踊りの踊り子を辞めてしまいました。
4歳半から始めて、12年間。。。。よくがんばりました。
一回踊れば、1,000円の図書カードがもらえる!とは言え、夏祭りのご奉仕は早朝から夜まで、かなりな
ハードスケジュールでわらじで街を踊り歩く、けっこう大変なものでした。
それをスイートちゃんは本当に楽しみながらこなしていました~。
中学3年ごろから、同学年の友達もみんな辞めてしまって。でもスィートちゃんは
小さな子供たちと一緒に、楽しそうに踊っていたんですよね~。

今年になってバレエを辞め、住吉踊りも辞めちゃって、、、、。ちょっと
これが成長なんですよね。いろんなことを体験して、新しい世界を知って。。。

母はさびしいけど、、、見守るしかないんですよね。。。




さて、poppy家の住人。ハムスターちゃん達。成長してしまったスイートちゃんやラブリー君の空隙を埋めてくれる。。
母の有り余る愛情を受け止めてくれるハムちゃん。
今年の4月に初めてお迎えしたロボロフスキーの兄弟しるヴぃあんじゅりあん
ロボロフスキーは特に暑さに弱いらしく、最近はエアコンをかけていても26度以上になっちゃうと心配で、
つい設定温度を下げてしまいます。(例年、我が家では”除湿”モードで28度から温度を下げたことがなかった)

でも、それほどの特別待遇を与えても、まだ足りなくらいかわいい!!

画像

気がつけばここあん(左端)は1歳10ヶ月。
ちょっと、お年嵩なハムちゃんには暑さも堪えるだろうと心配なのですが、元気いっぱいに旺盛な食欲や
相変わらず、私の手を見ると飛びついてきてくれたり、、かわいくってたまりません。

ロボロフスキー兄弟のしるヴぃあんじゅりあんも、
偏食があったり、ビビリだったり慣れなれしかったり、、、
でも、かわいくて疲れた母を毎日癒してくれています。

今月もいっぱい本を読んだけど、、、はっきり言ってここで書きたいほどの、心をゆすぶられる本がなかった。
ような気がする…?
うん。これは、私の感性が磨耗ししてきたってことなんでしょうか?

とりあえず、申し訳ないですが本日はこれまでです~~。


    










突っ張りラダーラック 棚付 幅95cm アイボリー(パーティション ラダーラック つっぱり 突っ張り収納 壁面収納 送料無料 伸縮 突ぱり )
リビングート 楽天市場店
サイズ本体:約 幅95(上部突っ張り部96)×奥行20×高さ200?260(cm)棚板可動間隔約8.


楽天市場 by 突っ張りラダーラック 棚付 幅95cm アイボリー(パーティション ラダーラック つっぱり 突っ張り収納 壁面収納 送料無料 伸縮 突ぱり ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

2015年07月30日 12:20
こんにちは。

人をだめにするベッド!!
楽しいネーミングですね(笑)

私も掃除が苦手なので、アドバイスできないなぁ。特に掃除機が・・・真夏の掃除機掛けは、汗だくになります。ついつい、クイックルワイパー(だっけ?)で床掃除するだけ・・時々、掃除機の日々。はー、掃除ロボ欲しい。。

我が家では、子供たちの机の上がすぐにものでいっぱいになるので困ってます。すっごい狭い範囲で夏休みの宿題をしているのを見ていると「なぜ片付けない??」とかって思います。でも、きっと億劫精神は母親譲りかな

ハムスターちゃん、可愛いですね。癒されました
2015年08月01日 00:22
みっちゃん様こんばんは。
ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
私も、たぶん掃除は上手じゃないと思います。片付けも下手。
でも、その私がキレそうになるぐらい、娘はひどい状態なんです~。
>我が家では、子供たちの机の上がすぐにものでいっぱいになるので困ってます。すっごい
>狭い範囲で夏休みの宿題をしているのを見て
うちもです!机の上にゴチャゴチャ物がある上にノートを開いてる!
それを見て、私もキレました。
キレた心はハムスターで癒してもらってます。昔は、子供で癒されたんですが~。
ゆの
2015年08月01日 05:05
poppy-23様
おはようございます
人を駄目にする~、思い切ったネーミングですが
インパクトはバッチリですね
手の届くところにものがあると落ち着いたりするもので
私も片付けられなくて・・・仕切りにもなるのでこのラダーラック
優れものですね!!!
aftterを楽しみにしています
スィートちゃんもいろいろ卒業されたのですね
伝統行事だけにもったいないような・・・
でもまた新しいことへチャレンジできるので
ロボロフスキー、飼ったことがありますが
この種類はあまり人に懐かないようです
でも、poppy-23様ファミリーの愛情をたくさんの
しるヴぃあんとじゅりあんちゃん、お顔まで優しく可愛いです
本当に暑くて気力ダウンですが
お体に気をつけて過ごされてくださいね
2015年08月06日 09:17
こんにちわ☆poppy様☆

このベッド私が欲しい・・・(笑)

スウィートちゃん☆住吉踊りやめちゃったんですか!!
そっか・・・
年齢制限があるものなのかしら??
うちも町会太鼓は10年やっていますが、今後数年は受験や就職で忙しくなりどうなるか分かりませんが、私が主催者側にいるので辞められると困るので引き留めてます。
怪獣達は基本太鼓が好きなのでやめることはなさそうですが、やっぱり世代によっては忙しさや仲間関係もあるし続けられなくなることもあると思うけど、いつかは戻ってくるのかな?とは思います。
きっとスウィートちゃん☆も今は他にやりたいこともあったり、周りの年代が代わってきたりと潮時感を感じたのかもですね!
でもきっといつかその思い出と共に、何かに挑戦して見せてくれることでしょう。
親としてはちょっと寂しいけど、それも成長のうちと考えてみてもいいかもしれませんね!

と書きながら、自分にも言い聞かせてますが・・・(笑)
2015年08月19日 00:23
ゆのさまコメントありがとうございます。
なんと、レスしたつもりができてなかった!申し訳ありません。
「人を駄目にするベッド~」これ、私が独身の時にしっていたら絶対買ってました。
棚とハンガーとベッドが欲しかったので、これは一石三鳥って感じなのですが
やっぱり狭い部屋には圧迫感があったので、あきらめました~。
でも、模様替えしても、娘スィートは変わりません。
ロボロフスキーハムスター、かわいいです。お世話も楽です。
なつかないと言っても、今までそれほど懐かれた経験もないので、、、
かわいければそれでいいです。。。
お気遣い、いつもありがとうございます。
2015年08月19日 00:48
レイ様コメントありがとうございます。
レスが遅くなってすみませんでした。
習い事も伝統行事も、親の支えがなくてはできないことですね。
レイ様のご家族はバイタリティがあってうらやましいです。
スイートもかなりがんばりました。住吉踊りに年齢制限はないのですが
やはり「童女」と言うからには、だいたい小学生以下が主体です。
太鼓は私も好きで、子供たちにやらせたかったです。
今は、子供たちも成長して親が望んでいることよりも、自分の望む道を
歩き始めました。
とにかく無事で、できれば元気で、目指す方向に進んで行ってくれることを
願うのみですね~~。

この記事へのトラックバック