「社長はエロシック」紅蓮ナオミ★ぶっとんだコミックで気分も爽快!★トルコが舞台の「愛よ、灰にかえれ」

画像[社長はエロシック]紅蓮ナオミ(著)
「お前の仕事は、
いつでもどこでも何度でも、
私とSEXすることだ!」

社長はS■X依存症。
仕事中にH!分刻みでH!よその会社でもH!!
どエロ新人秘書×魔性の美人社長の絶倫ラブv
寸暇を惜しんでイカせます!
曽我の新しい仕事は、いつでもどこでも何度でも美人社長とヤるだけの下半身専属秘書!!
どエロな曽我を超える精力とテクニック、それでいて淋しげな社長に、曽我は身も心も惹かれていく…!

紅蓮ナオミさん。
大好きな作家さんです~。(と言っても、まだ2冊しか読んでないけど)
絵がとってもきれいなんだけど、お話がぶっ飛んでて
半端じゃない面白さです~~!
私のBL師匠であるケロ師匠も、先日ご自身のブログで紹介されていました。
(くわしい内容については、師匠のレビューをご覧ください)
http://plaza.rakuten.co.jp/kero2keroro/diary/201002220001/
前回は「魚の王子さん」と言う、男の美形人魚との恋のお話を描いてくれたんですが、
これが、またサイコ~~に面白かったんですよね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://96862016.at.webry.info/200806/article_5.html

今回は、リーマンもの”秘書社長”なんですが~。やっぱ、普通じゃありません

画像「攻めとして男性相手のS●Xが好き、
得意な方。
就業中、随時本番可能な方。」

秘書として面接に来た曽我クン。
その場で出合った瞬間!美形社長に(♂)…
えられて…!

初対面ながら若く美しい社長の柏木は、まったく無表情でテレもしないで
堂々と自分はSEX依存症エロシックだと公言しちゃう!
お前の仕事はS●Xすることだ。と、告げます。
曽我はそれを聞いて、大喜び。
画像しかし、社長とのビジネスS■Xは思ったよりラクじゃない!
仕事中のちょっとした空き時間を使ってしなければならないため、社長スーツにシワや汚れを付けないようにとか、
僅かな時間を上手く使って回数をこなさないといけない!
とか、無理難題がいっぱい!しかし、チャライ外見とはちがい、
自身もSX大好き曽我は意外な順応力を見せて
与えられた課題に前向きに取り組み、次々と問題をクリアしていきます~。

どうも、今までの秘書たちはあまりにも要求の多い社長の期待に応えられず次々と辞めていっていたようなのです。
曽我クンはあれこれ注文を突きつける社長に応え、なおかつ社長の気まぐれな好みや意外性などを研究しつつ、
二人で順調なビジネス(SX)ライフを送ります。

ケロ師匠も言っておられるのですが…
「深~いストーリーは、あるにはあったんですが・・
それも吹っ飛ぶほどのエロコメディ全開で苦笑いです。」


ほんと!そうなんですよね~~。、実はこの社長の名前も二話くらいまで、全然出て来なくて。
ずぅっと「社長」のまま
名前で呼ばれたのも、親会社に吸収合併されようとする会議の場で、一度、呼ばれただけなんです~

画像この、会議の場面が傑作でした~~!!
親会社との合併を強要される柏木社長…!(ここで初めて名前が…)
緊張する場面では、特にエロシックがひどくなる社長のために
曽我クンは大迷案を発案します…!!
会議中も、他人に知られることなく、
常に社長一体化(S●X)していられる秘策!
「曽我椅子」!!!
(しかし、会議の最初はどうやったんだろう?立礼とかしなかったのかな?)
ツッコミどころは山盛りありながらも…、合併を強要され緊張で負けそうにる社長
直腸の具合で社長の危機を感じた曽我クンは、唯一、つながった一点に力を込めて社長を励まします…!
(えっと、ここってもしかして感動する場面かな?)





曽我クンの肉体的、性神的支えのおかげで窮地を乗り切った後…。
そしてはついにお互い自身を求め合って抱き合います
愛の喜びに震えながら交わす身体に、今までには無い最上の喜びが訪れ…
そして、柏木社長の秘密がついに…


画像ケロ師匠の「深~いストーリー…」がここにあらわになります~。

愛に目覚めた柏木社長曽我クン…
互いに愛し合う行為としてのS●Xの素晴らしさを語り社長がエロシックになった原因を尋ねたとき、
社長が打ち明けた話は…、、、
先代の社長=実の父親から、SXの相手をさせられていた!と言う、衝撃の事実だった!!
先代の急逝後、後を継いだ時に病気も一緒に引き継いだらしい。
と、淋しげに告げる社長…。
そんな彼をやさしく受け止め、励ます曽我クン。
真実の愛に目覚めた曽我クンは、
いつかきっと社長のエロシックを直してみせる!と、力強く愛を告げるのでした…



                                


うん、たぶん感動的な場面なんだよね。でも、さすが紅蓮さん!
こんなぶっとびのストーリーに、さりげなく深い背景を持ってくるテクはなかなかできませんよね。
(つか、よく担当さんが許したよな~。)

画像確かに、ツッコミどころはいっぱいあるんですよ~
親から継いだ、世襲制の親族主義の会社でありながら、親会社がある!?
と言う、立場は些か無理がありますよね。
それに、この柏木社長株式会社カシワギは、商談で訪れた先で、しばらく待たされる、など、どうも取引先からも扱いが良いとは言えません。
そう言う、社長でありながら舵取りの難しい立場であるがゆえに、強いプレッシャーを感じてS●Xに、依存してしまう。
と、言うエピソードは十分いただけるのですが、
それが公然の秘密として、ほとんど社長周辺の社員には周知の事実!というのがすごいところです~。

もし、ここまで弱小の会社で社長が美形でエロエロ体質なら、普通は(普通なのか?)
取引先や銀行や融資先、株主に思うままにされるのが、普通じゃない?
(そう言う考えに、すぐに至っちゃう私が普通じゃない?)
それにスキャンダルにもなるよね~~。
でも、まあそう言う小難しいところを全部、ぶっ飛ばしてすっきり纏め上げちゃうところが、
紅蓮さんのコミックの面白いところなんですよね。
これからも、この調子で、日ごろの憂さも吹っ飛ばすようなぶっ飛んだコミックを描いてくださいね。



社長はエロシック(ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
ジュネット
紅蓮 ナオミ

ユーザレビュー:
ネ申光臨!ホラーとギ ...
いいスーツありますよ ...
内容はないけど笑えた ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




画像もう一冊、こちらは小説でした。「愛よ、灰にかえれ 」 いとう由貴 (著)
これもよかったです。
あなたの腕を恋しがる自分自身ごと、憎み続ける
元農民のユーニスは孤独を訴える皇帝ファハルに寵愛され、心から愛を捧げていた。
だがその想いは、愚かなまでに純粋なユーニスの絶望に歪む顔が見たかっただけで、
最初から愛してなどいないと嘲笑うファハルによって裏切られた。
失意のまま出奔したユーニスは、やがてファハルの失墜を目論む他国の策謀を秘め帰郷し、
彼と対峙する。すべては心を踏みにじられた報復のために…。

トルコの若き帝ファハル、奴隷のユーニス
愛を知らない皇帝ファハルユーニスに対する歪んだ反応が、
今までのBLではあまり拝めない歪み方で
個人的は、大好きです~~。
純粋な奴隷ユーニスの傷ついた顔が見たさに、
寵愛した挙句、無残に裏切って見せる。
(しかし、謀反を起こした大宰相の取引の道具に使いながら、
裏切って切り捨てておきながら、その後の始末がちょっと雑だったかな?)
ユーニスは、ファハルへの復讐を誓ってトルコに戻ってくるんですよね~。
それも、良い感じ~~。こう言うパターンも好きです
ラストにかけて、大きな愛に気が付いたユーニスの母のような愛情に、
固いカップ麺がお湯で柔らかくなるようにファハルがあまりにもかわいくなるのが、ちょっと物足りないというか?
まあ、これがBLの醍醐味なのよ。って、感じなんでしょうが…。
なかなかおもしろかったですね~~。


さて、3月もあっという間に一週間、雨が多いですね。
BLコミック節約計画は‥?うっとしいお天気を吹っ飛ばすようなスカッとしたBLたくさん読みたいです~


愛よ、灰にかえれ (プラチナ文庫)
フランス書院
いとう 由貴

ユーザレビュー:
酷い奴めっ!表紙買い ...
意外性はあるあらすじ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

ゆの
2010年03月08日 08:05
poppy-23様☆おはようございます

紅蓮ナオミ様
そうでした!!!!!「魚の王子さん」がそうだったのですね
poppy-23様のご紹介でゆのさんも「魚の王子さん」を手にしました(保存版になっていますぅ~)
チョッピリ泣けてしまう部分もあったり、シリアスあり、コミカルありでとっても面白かったですよ

その紅蓮様の作品となれば
poppy-23様の選りすぐりカットを立ち読みしても「社長はエロシック」な内容です~!!!!
会議中に・・・スリル満点・・・
china
2010年03月08日 12:28
こんにちはです。
魚の王子様・・・そうそう、思い出しました。
紅蓮ナオミ様アルバイトをしながら漫画家業をされていたんですよね?
今は、本業一本なのでしょうね。益々、楽しみですよね♪
ケロ
2010年03月08日 13:10
こんにちは
売り出しも終わって、今日明日と連休をいただきました~。
さ~て何をしましょう
部屋の掃除と洗濯をしろよ!って感じですが・・、今日も天気が悪く洗濯物がピンチです。
曽我イス、超びっくり、笑えましたね
『魚の王子様』は皆さん面白いとおっしゃいますね?
あ~、それはやっぱりチェックしておかなければなりませんね・・早速探して来ましょう。
『愛よ、灰にかえれ 』も書店で見て気になってはいました~、どうしましょう?見たくなりましたねぇ~。
2010年03月08日 15:40
ゆのさまこんにちは。
大阪は冬に逆戻り、とっても寒いです。
>チョッピリ泣けてしまう部分もあったり、シリアスあり、コミカルありでとっても
そうなんです。紅蓮さん、今回もとても楽しいお話が
いっぱいです。表題作のほか、海賊スタイルのロシアの船の船長の
お話とか、いろいろ載ってます~。
>選りすぐりカットを立ち読みしても
もう、ワンカットワンカット傑作ぞろいでした。
機会があったら、覗いてみてくださいね~。
2010年03月08日 15:43
chinaさまコメントありがとうございます。
さすがchinaさま。博学ですよね。そうか紅蓮さん寡作だと思ったら
まだ一本立ちではなかったんですね。とても面白いコミックを
描けるんだから、もっともっと描いて欲しいです
2010年03月08日 15:50
ケロ師匠コメントありがとうございます。
いつもお仕事、お疲れ様です。たまには、ゆっくりくつろいでくださいね。
お天気悪いですよね。雨続きで、布団が干せない。
それにめっちゃ寒いですよね~。風邪に気をつけてくださいね。
>曽我イス、超びっくり、笑えましたね
アレは、すごい発想ですね。社長のスーツのお尻も
破っちゃってるし、会議の途中で立ち上がらないといけなかったら
どうするんだ!って、心配しました~。
ロシアの船長との恋もよかったです。
>『愛よ、灰にかえれ 』も書店で見て気になってはいました
タイトルの「灰にかえれ」って言う意味が最後まで分からなかったのが
残念です。是非師匠に読んでもらって、解読してください。
2010年03月08日 23:09
こんばんは。

>「曽我椅子」!!!
面白すぎます会議の最中に誰にも気がつかれないで合体エネルギーを頂くなんて、とんでもない発明品ですね。そういえば、江戸川乱歩に「人間椅子」って話がありましたね。
2010年03月09日 05:58
おはよ☆poppy様☆
前記事のほのぼのBLも良いけど、このぶっ飛び具合は凄いね(笑)
最近1冊だけBL漫画借りました。エロい奴(笑)(タイトル忘れたけど)
たまには色々な方面で補充しないとだけど、時間なかったしねえ。。。

週末雨ばかりだけど、少しづつ春めいてきてますね!!
もうすぐ卒業式です。。
2010年03月09日 15:15
みっちゃんさんこんにちは。
コメントありがとうございます。今日も雨と風でとっても寒いですね。
お子様方、風邪引いてませんか?気をつけてくださいね。
>会議の最中に誰にも気がつかれないで合体エネルギーを頂
うふふ。こう言って貰うといやらしくないですね~。
>戸川乱歩に「人間椅子」って
ありましたね。dどんなお話だったか?忘れちゃったけど。
今、息子が「空気椅子」に凝っています。ヨガだそうです。
2010年03月09日 15:18
れいさまこんにちは。コメントありがとうございます。
大阪はめちゃ寒いです。風邪引きそうです~~。
>記事のほのぼのBLも良いけど、このぶっ飛び具合は凄いね
だはは~~。そうでした。
前回はほのぼのだったんですね
私のぶっ飛び方も、ちょっとちょっと、ですね~。
>たまには色々な方面で補充しないとだけど
それが気晴らしになるなら、いいですよね~。
レイ様、相変わらず多方面にご活躍で忙しいですね。
お体に気を付けてくださいね。
ままたみ
2010年03月11日 15:17
ああ!やっぱ紅蓮さま面白そう!!
これはまだ読んでません~。残念!
曽我椅子って。。足しびれるだろな~(笑)
ほんとにできるかできないのか!?の微妙な
体位とかが笑えますよねー。
2010年03月12日 06:40
きゃ~ままたみさま。
またまた、コメントありがとうございます。
ちょっと、忙しくて、皆様のところに伺えなくて…
すみません。
紅蓮さん、めっちゃおもしろいです。
疲れたときや、落ち込んだときに、すごくHAPPYな気分にさせてくれます。
>曽我椅子って。。足しびれるだろな~(笑)
そうなんですよ!曽我くん、キツイと思うんですが
社長への愛が、彼を駆り立てているのでしょう!
他のお話も、とってもおもしろいです。機会があったら、覗いてみてね。
リョウ
2010年03月14日 13:51
こんちは~~^^
「社長はエロシック」曽我椅子最高!!ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪
最高にエロくて豪快に笑えそうな漫画です。
こう言う漫画大好き♪絵も上手いし∑d(≧▽≦*)OK!!
この人の漫画ってこう言うの多いんですかね
お仕置き学園も確かこの人だった気が…アレ違う…?
突っ込みどころ満載でおバカな漫画描けたら楽しいだろうな♪
画力ないから無理だけど…
楽しませていただいました^^♪
2010年03月17日 15:54
リョウさまコメントありがとうございます。
紅蓮さん、いいでしょ。絵がきれいでシャープなのに
底抜けにおもしろいんですよ~~。
リョウさんのコミックもとっても面白いですよ。
よく考えたら、紅蓮さんに似てるかも?

この記事へのトラックバック