「クリムゾン・スペル」やまねあやの★2年ぶりに3巻が出た。次まで、やっぱり2年待つんでしょうか?

画像「クリムゾン・スペル第3巻」やまねあやの(著)
やっと出ました!前作から、まるまる2年です。
覚悟はしていていたけど、長かったよ~。
このペースで、いつまで続くんだろう?終わったころは、おばあちゃんになっているかもしれない
(それまで、BL読んでるかなあ。読んでても怖いし、読んで無くてもなんだか怖いよ~)
やまねあやのさん。とっても、綺麗な絵なんだけど寡作。
もう一作は、BE-BOY GOLDで連載だった「ファインダーシリーズ」も数ヶ月前に一段落ついたし(こっちは、全巻どころか3巻目のエピソードが始まって5~6年かかって約1ヶ月の間の話を書かれていましたよ)連載中のキャラセレクションでも、一回に掲載されるページ数はめっちゃ少なくて~。
コミックス化へのみちのりは、遠い!
と、自覚はしておりました。
はたして、後書きにおいてやまねさんは
「手直しするのに、2ヶ月近くかかってってしまった」と、書いておられました。そのように、私が(店頭、立ち読みで)掲載中に読んでいた時よりも、かなりなページを書き足しておられる様子に、
一時は、こんなカスカスの内容でコミックスを成立させる、つもりか~~!!!
と、危ぶまれた内容をしっかりフォローされていたのには、感心いたしました~。
夜は淫らな魔獣、昼は高潔な剣士──わが身にかかっている紅の魔剣の呪いを
解くため、美貌の魔道士・ハルヴィルと旅を続けるバルド。
ところが、バルドを狙う謎の魔道士の策略で、ハヴィがさらわれてしまった!!
バルドたちは敵の地「還らずの森」に踏み入るが、正気を失ったハヴィに逆に攻撃されて囚われてしまい──!?
大人気エロティック・ファンタジー、待望の第3巻。描き下ろし番外編つき!!


画像夜は淫らな魔獣、昼は高潔な剣士
メインコピーにもありますように…。。このコミックスのメインイベントは…

世にも麗しい、BLシーン
1巻に至っては、ほぼ毎回、いたしてくれちゃうと言うサービス精神旺盛なゴージャスさで、
世間の世俗にまみれたこの目を潤してくださったしだいでございます~。
が、このコミックス第3巻にいたりましては~~!!
一回しかないんだよ~~!
前回に、ハヴィが謎の魔道師に連れ去られ、操られてしまった時でさえ!
ハヴィを追ってきて囚われてしまったバルドと、なんと!
檻越しの行為を披露してくれたと、言いますのに。。。
今回は、たったの一回………
でも、仕方ないか~~。お話、もっと進んでくれないと全然、バルドの呪いが解けないもんね。

そう、すっかり忘れられちゃってるけど、王子バルドの国は、異常発生した魔物どもの襲撃を受けて、窮地に立たされたとき、封じられていた魔剣ユグ・ヴェルンドを使ってしまい。
魔剣の呪いを受けて、夜になると魔獣と変身してしまう身体になっちゃってるんですよね。
そして、その呪いを解いてもらうためにハヴィと共に旅をしているんでした。
1巻のレビューはこちら http://96862016.at.webry.info/200701/article_10.html
2巻のレビューはこちら http://96862016.at.webry.info/200703/article_15.html

今回は、前回ラストでバルドを守っているハヴィを倒すために、
バルド自身にハヴィを殺させようとたくらんだ謎の魔道師が、
バルドの弟のアンリを苦しめる姿を見せ付ける。
魔法で騙されているのだ、と、理解しつつも苦しむアンリの姿に苦悩するバルド。一方、魔道師に操られたままのハヴィバルドに向かって魔法の技を仕掛けては、バルドを戦わせようとするが、
突然、真剣な眼差しを向けたかと思うと…
画像バルドの持つ魔剣に自らの身体を、刺し貫かせて……

驚愕するバルド…!ハヴィは、ついにバルドを守るために自ら死を選んだのか!?
ハヴィを殺してしまった、ショックのあまり魔獣と化したバルド。。

荒れ狂うバルドは、このまま完全な魔物と一体化してしまい、ホンモノの魔獣と成り果ててしまうのか

…と、思わず手に汗握る展開でございます。
しかし、前回ではセレアスデールの村で魔獣と化したバルドが、魔法使いの攻撃で一時仮死状態になるし。。
第一巻では、封印された祠に仕掛けられた罠に嵌って、毒矢の攻撃でハヴィが死に掛かるし…。
一巻につき、どっちか一回死に掛かる…って、法則があるみたい。
そして、今回、荒れ狂う魔獣と化したバルドを救うためルルカが、頑張っちゃいました。

画像ルルカとは、第一巻でハヴィが死に掛けた、祠に封印されていた霊獣の一種なんだけど。
ふだんは、かわいい目だの大きなウサギ。見たいな姿をしているんですよね。
それが、人型になると三つ編みの美少年と言うか、美青年と言うか…なかなか、かわいい男の子になるんですが。
言葉遣いも「われが(バルドを)全力でとめてみせる!」と、なかなかに古風な赴きある話し方なんかしちゃって、良い味出してるんですよね~
何度もハヴィ「ウサギ鍋にするぞ!」と、言われたルルカの真の姿。(ルルカの後二つの姿が見たい人は…上の画像にカーソルを持って行ってね)
そのルルカが、このままでは魂まで剣の魔力に明け渡してしまいそうに暴れ狂うバルドを、自身の真の姿を現して全力でバルドと戦って。魔獣になりきってしまいそうな、バルドを止めようとがんばるでございます~~!!
がんばれルルカ!負けるなルルカ
バルドは今まで、現した魔獣の姿よりもさらに凶悪な姿となって周囲を破壊して暴れまわる。
ルルカは、バルドを止められるか?


                                   


画像さ、あまりストーリーをバラしてみなさんのお楽しみを減らしてもいけないので、サービスショットで、締めくくりたいと思います。
今までは、魔獣になった時しか抱き合えなかった、
ハヴィバルド
自分がハヴィと、愛し合っていたことすら気が付いていなかったんだけど…とうとう、バルドの意識のままで愛し合えたのでございます。
やまねさんの真骨頂!エロくも美しい愛のシーンがご覧になりたい方は、誰にもナイショで、左の絵をクリックしてください~。実は、この二人ハヴィが攻めです。
バルドは受けですが、この図は受けが攻めを腕枕する珍しい構図です。


さて、このお話を書店で立ち読みしていた私は、2ヶ月に一回と言うキャラセレクションの発売が死ぬほど待ち遠しかったです。
普通だったら、我慢してコミックスになるまで待つんですが、何せインターバル長すぎ~~!!

やっぱり次回も2年後かな~?どうにかして、もう少しスピードアップしていただけないと。
私、絶対、最終回までに還暦を迎えてしまいそうな気がする…
よしんば、ラストを見届けないうちに、寿命を迎えてしまったら…。。。
死んでも死に切れない…。遺言に書いておかなくっちゃ。。

「クリムゾン・スペルが終わるまで、毎回お墓にコミックスを供えてください…

ああ、やまね先生。どうか、もう少し頑張ってください~~。
いったい、やまね先生は普段はどうしてるの?そんなに、ページ数も多くないし。他に連載やってなさそうだし。
小説の挿絵も、そんなに山盛りやってませんよね?少女コミックとか、描いていらっしゃるんでしょうか?
もしかして、専業漫画家さんじゃないのかな?全然知らないんですよね。すみません。
3月号では、連載がお休みでした~~。
たぶん、もう少ししたら「ファインダーシリーズ」の最新刊「ネイキット・トゥルース」の完結編が出ると思うんだけど。
あれだって、完全にお話が終わったわけじゃないから、またいつか始まっちゃうだろうし…。
終わっても淋しいけど、とにかく、もう少しペースアップしていただきたいのです~!

長々と、苦情を書いてしまってすみません。
お詫びの代わりに、「読みたいけど、恥ずかしくって、今一歩手が出ないわ!」
と、おっしゃる皆様のために、思わず書店に走って行ってしまいそうなほど美しい
ハヴィバルド麗しいカラーグラビアをチラッと見せちゃいます~。

画像


最後に、お約束今度は、あの彼が瀕死になってしまいました~~。
危うし……!ああ、●●●が死んでしまう。誰か、助けて~~

と、言うところで次回に続くでございます。どうか、やまね先生、少しでも早く続きを読ませてくださいませ。
お願いします~~。


クリムゾン・スペル(3)(キャラコミックス) (キャラコミックス)
徳間書店
やまねあやの

ユーザレビュー:
大満足♪ようやく獣で ...
素のバルド、初体験♪ ...
それぞれの、活躍ハヴ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



追記です。春休みに突入したとたん、お子様モンスターのバスツアーや発表会で、
平日以上の忙しさに、思わず家出したくなるほどの毎日です。
BL本は、毎日のように面白い本が次々に出て紹介しきれない本も多々ございます。

ブログお友達の皆様にお願いしてご協力いただいた
「恋人自慢人気投票」の企画の発表が遅れていまして
本当に、申し訳ございません。遅れついでに、4月14日の「"同性に恋の告白をしても良い”オレンジDay」
(わたしは、まったく知りませんでしたが娘が小学校で、漏れ聞いてきたそうです。)
とか、言う日に発表に向けてがんばっております。ご協力いただきました皆様には、
今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

それと、先日、”ちるちる西原”様、と言うお方からコメントをいただきました。
西原さんの、ご主催のサイトで「ChillChill」私のブログにリンクしていただけるとのお申し出。
伺ってみれば、なんと大々的にBLBOOK&ニュースのサイトを開催されていらっしゃり。
内容も「私のBL論」や、「このBLだけは読んでおけ! 」とか
すごくおもしろいエッセイや、投稿が山盛りでした~~。
嵌ったら、なかなか帰って来れなさそうですが、まさに禁断の花園
興味の湧かれたかたは、一度覗いて見てくださいね。
画像

以前、わたしが参考にさせていただいた 30半ばにしてやおいにハマる様もリンクされていました。 
http://mid30s.blog70.fc2.com/

こちらへは、トップ左、リンクバナー案内にも貼り付けてございます。
最後になりましたが、西原さん、ありがとうございます。
そして、チルチルさんより初めておいでいただきました皆様には、いささか下品ではございますが
「四十にして惑わず!」の時にBLに嵌った主腐の繰言にお付き合いいただき。
ありがとうございました。トップ左のリンク集にはとっても楽しい、皆様の素敵なサイトやブログもご案内していおりますので、お時間がよろしければ一度、覗いてくださいね。みなさん、全部、超オススメの素敵サイトさんです。
長くなりました~~。最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
ここで、もう一度、声を大にして言いたい!

「やまね先生。私が生きている間に
クリムゾン・スペルを完結させてください~~!!」



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • みっちゃん

    おはようございます。

    今回は、ファンタジー色満載ですね。綺麗で幻想的です

    >やまねあやのさん。とっても、綺麗な絵なんだけど寡作。

    楽しみにしている作品の続きがなかなか出版されないのは、辛いですね。
    でも、イラストの美しさを見れば作品が仕上がるのに時間が掛かるのも納得かもです
    2009年03月31日 07:44
  • ゆの

    poppy-23様☆おはようございます

    かの有名な作品、poppy-23様の熱烈レビューを拝見♪
    なのにまだ実物にお目にかかっていないゆのさんです
    美しいカラーグラビアに美麗な殿方・・・
    一刻も早く注文せねば まとめ買いする?

    そうなんです~ゆのさんも『タクミくんシリーズ』が自分の生きているうちに完結してくれるか心配で・・・かといって完結すれば寂しいし(テレビの黒執事終わってしまいましたね
    以前大好きだったコミックは連載途中で終わってしまったり
    poppy-23様のお気持ちに同感です

    素敵リンクが繋がったのですね
    2009年03月31日 08:30
  • ケロ

    お久です!poppyさん♪
    やっと仕事の山(決算・棚卸)を越えました。
    poppyさんは、お風邪をひかれていたようですね? もう御身体の方は大丈夫なのでしょうか?
    そうそう、「クリムゾン・スペル第3巻」が出ていたようですね
    早速、明日買いに行かねば
    しかし長すぎて前の内容忘れちゃったよ~(それでなくても最近物忘れが激しいのに・・)

    最終回までに還暦を迎えてしまいそうな気がする…。

    ははは、同感です・・。
    私の意識がハッキリしているうちにどうか完結してください
    2009年04月01日 01:47
  • poppy-23

    みっちゃんさまこんばんは。
    いつもコメントありがとうございます。
    >ファンタジー色満載ですね。綺麗で幻想的ですね
    そうなんですよ~。やまねさん、とっても麗しい絵をお描きで
    特に長髪の流れるうつくしさ、BLシーンのエロさは最高だし。
    美形同士の絡み合いはBLならではの醍醐味でございます~。
    おまけに、傷ついて死に掛かったり恐ろしげな魔物がわんさか出てきて
    拷問や、囚われのシーンも山盛り!みっちゃんさんの
    鬼畜心も刺激してくれるのではないでしょうか?
    みっちゃンさんの下のお子様が、幼稚園に入るころには次の巻も出ている
    かもしれませんね。その時に、まとめ読みをオススメします~
    2009年04月01日 03:21
  • poppy-23

    ゆのさまいつも、ありがとうございます。
    まとめ買い、いいですね。でも、すごい中途半端に終わっているので
    がんばって、後2年待って4冊同時購入をオススメします。
    でも、内容はすごくおもしろいですよ~~
    途中から徐々に、登場人物が増えて来るのも楽しさです。
    >『タクミくんシリーズ』が自分の生きているうちに完結してくれるか
    「タクミくん~」は、たくさん出版されていますから、まだストレスの
    度合いが低いですよね~。長期モノは焦らされるのが辛いのですが
    次回を楽しみに出来る、期待とワクワクが続くのが良いのですが
    老い先短い身では、無事に完結を見届けることが出来るか?って
    不安要素がスリルとして付加価値に加わるのも、また切ないです~。
    後は作者さまと自分の健康長寿をひたすら祈って、作品の行方を
    見届けたいですよね~~。
    >素敵リンクが繋がったのですね
    いつも、リンク先にまでお気遣いいただいて
    ありがとうございます。本当に楽しそうなので
    お時間があるときは、覗いてみてくださいね~。
    2009年04月01日 03:30
  • poppy-23

    ケロ師匠お久しぶりです~。お元気でしたか?
    お忙しいのに、わざわざのお越しありがとうございます。
    私の風邪はすっかり治りましたが、師匠こそお体は大丈夫ですか?
    >しかし長すぎて前の内容忘れちゃったよ~
    そうですよね。私も。書店で立ち読みしていたので、どこまで
    前巻の内容で、どこから3巻目のないようだったか?忘れていました。
    それに、かなり加筆されていて途中の記憶まであやふやに…。
    いったい、いつまで自分がBL作品を読み続けられるのか?
    いつか、ボケばばあになったらBLボケばあさんになるのか?
    いろいろ、心配あります~。とりあえずは、BL本が山盛りの
    この状態で急死だけはできないな!と、強く心に戒める私で
    ございました。師匠!お互い長生きしましょうね!
    2009年04月01日 03:39
  • れいレイ

    poppy様☆春休み満喫しているようですね☆(笑)

    あははは~~♪
    そうね、発刊ペースが遅いとじれるよね。。
    もしかして、子育て中のお母さんかしら??
    時間が取れないって・・・
    漫画家さんもワタクシ達同様に年をとるから、昔の漫画家さんの年を考えたら・・・心配にもなりますよね。。。
    「ファインダー」シリーズは読んでいますが、「クリムゾン・スペル」は存じ上げなかった。
    今度見てみます☆☆☆

    春休みは短いので頑張ろうね!!
    2009年04月01日 06:03
  • るる

    こんにちは
    本屋で見ましたよ~
    あまりの表紙の美しさに手に取ったけど
    最初から買っていないので「お金がない」を買いました。
    このときほかに買いたかった本が4冊、同人誌を入れると10冊以上も(涙)
    結局イベントのために1冊以外は断念です。
    後からぜひ買いたい一冊ですね~ファインダーも買ったし。
    漫画きれいですよね~
    本当に遅いけどやっぱりここまで完璧だと
    そのくらい時間がかかるのかもしれませんよ。
    小説の挿絵とかも多いですね。
    大阪在住とか・・・どこかでpoppy-23さんとお会いしているかもしれませんよ。
    2009年04月01日 15:22
  • poppy-23

    れいさまコメントありがとうございます。
    昨日、コメントを拝見したのですが忙しくてレスも出来なくてすみません。
    >もしかして、子育て中のお母さんかしら??
    そうなんでしょうか?例の『ファインダーシリーズ』一時、すごく絵が
    荒れてて、、もしかして、そう言う事情だったのかなあ?
    そうですよね。漫画家さんも年を取ってるはず。でも、私の年とのギャップも
    あるし~~。長編と言っても、6年かかって3冊なので~。
    春休み、短いけれど長いのよ…。一句。
    子供と密接な時間はうれしいけど、
    身動きできないストレスに噴火しそうで…
    2009年04月02日 06:33
  • poppy-23

    るるさまコメントありがとうございます。
    >買いたかった本が4冊、同人誌を入れると10冊以上も
    るるさん!エライ!主婦だというのに、我慢できない自分が憎い!
    20日以降に、アマゾンとコミコミで購入した本は、かなり以前に
    予約して忘れていた本を含めて18冊…。。。
    そのうち、マイコレは『クリムゾン・スペル』のみで、後は全部
    オークションで嫁に出しますが…。。。反省…。
    そうですね。やまねさんの絵は、美麗流麗、緻密ですが以前と比べると
    かなり手ぬきも伺えるんですよね~。
    攻めるつもりは無いんですがやっぱり、淋しい。
    えっ?大阪在住の方なのですか?
    これは、娘をしばきあげてアシスタントにしてでも、
    がんばってもらわなくっちゃ~!
    2009年04月02日 06:39
  • 東風

    こんにちは~^^
    やまね先生すんばらしいですね!綺麗!憧れちゃいますね~*^^*
    カラーグラビア、見せてくださってありがとうpoppyさま!すごい美しい・・・眼福です~!
    しかし2年に一回は、寡作すぎ・・・
    >>毎回お墓にコミックスを供えてください
    ↑の文で爆笑してしまいました。なんという情熱。なんという愛!
    そんなpoppyさまの深いBL愛が轟いたのでしょう、BLサイト様との繋がりが増えたとのこと。おめでとうございます
    あとでそちらにもお邪魔してみようと思います。
    2009年04月02日 14:39
  • poppy-23

    東風様おはようございます。
    ばらしますと、東風さんのイラストは、やまねさんのイラストと
    流れるような美しい線が、イメージ的に良く似ていて…
    それで、惚れてしまったんです。つまり、やまねさんも、東風さんも
    私の超!好みど真ん中です~。
    もし、魔人が現れて三つの願いを聞いてくれるなら
    「やまねあやのさんみたいな絵が描けるようになりたい」
    「東風さんみたいな、絵がかけるようになりたい」
    「英田さんや榎田さんみたいなお話が描けるようになりたい」って
    お願いします~~もし、3億円あって3億はらって
    上の願いがかなうなら、3億円払っちゃうよ。
    でも、才能ってお金じゃないのね。それが、哀しくて嬉しい…?
    東風さん、わたしが生きてる間に「反町」さんに名前を付けてください~。
    2009年04月03日 06:34
  • リョウ

    (。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
    やはりプロの方のカラー画は綺麗ですね…
    今はPCなんかでカラー画って描いてるんですかね
    どうなんでしょうか?
    今はどんな画材があるのかわかりませんが
    私はカラーインク使ってました
    あんな綺麗なカラー画描けないけど描いてみたいな…
    みたいけど、カラーインクでの塗り方忘れちゃった
    「もっとエッチが見たい」ププ…
    私はもっとエッチが描きたい~~~
    ケド…今は無理…
    2009年04月07日 11:15
  • poppy-23

    リョウさまこんにちは。
    やまねさんのカラーは、掛け軸にして飾っておきたいほどですよね。
    実は、カラーイラスト集も持ってます。美しくて、素手では触れません。
    クリックして、大きな画像をお楽しみいただけましたか?
    カラーインク、そうか?着色にもいろいろテクがあるんですよね。
    リョウさんのカラーイラストも発色が綺麗で鮮やかで
    お肌の色なんか、艶かしくて素敵ですよね~
    デジタルはどうなんでしょう?わたしは、フォトショしか使ったことが
    ないんですよね。以前、過激の時は普通の水彩絵の具でした~。
    >私はもっとエッチが描きたい~~~
    描いてくださいね。ぜひぜひ、もっといっぱい~。
    2009年04月08日 10:10

この記事へのトラックバック