ブルボン貴族物語2「犬も歩けば恋をする」夏水りつ★台所に愛はあるか?「シンクの恋人達」poppy作

画像犬も歩けば恋をする / 夏水りつ(著)
えっと~。夏水さんって、以前もちょっとだけ取り上げたんですが、
「通り抜けできません 」http://96862016.at.webry.info/200805/article_4.html
って、コミックスがめっちゃおもしろかったんですよね~
今回も、元同級生がいきなり変態作家になってSM小説のモデルにされてしまう
と言う、突飛な発想でしょっぱなから笑わせてもらいました。
え?俺がSM小説に!?
「この縄? あっくんを縛る縄だよv」
突然、元同級生の今井から、小説のモデルになって欲しいと連絡が来た。
二つ返事でOKしたものの、オイッ小説は小説でも…SMじゃないか!
かっこよくて万能で……超変態メガネ☆な人気SM官能小説家の甘いラブアタックに悶えちゃう、きゃわわ大学院生受難物語v
描き下ろし&激しめ妄想劇場もモチ収録v

夏水さんて、やっぱりちょっとセンスがおもしろい。
主人公が"天然”無意識って言うところはありがちだけど。そこへ、突っ込んでいく"攻め”がどっか
吹っ切れているって言うか?ある意味、男らしいと言うか?一応"変態”は変態なんだけど
迷いのない、潔さが読んでて気持ちよかったりするんですよね

さて、表題作も、もちろんおもしろかったんだけど。
私のお気に入りは「「山田くんと田中課長」
ショートコミックなんだけど、ある日突然手乗りサイズになっちゃった田中課長
世話を言いつけられた山田くん。
(ここらへんの適当なネーミングも私的にはツボです~)
驚きながらも、いつもと変わらず仕事を続ける田中課長。
大きな判子を抱えてヨロヨロと決済書類を仕上げたり、巨大な消しゴムをヨチヨチと持って
山田君のデスクの上でお仕事をする姿。。。かわいい。

こんな課長…いたらほしいよ~。

山田君は、そんな課長をうっとおしがって、ちょっといじわる。
だけど、田中課長をマスコットのように可愛がる女子社員に制裁を加えられちゃったりして。

お話は、そこで終わっています~。田中課長は、この後、無事に普通サイズに戻れたのか…?
山田君との間に、が芽生えたのか…?


そして、もうひとつのお気に入りショートコミック。




        


「ブルボン貴族物語」

登場人物は、この3人。

画像


麗しき「ブルボン三兄弟」
右から次男のルー、真ん中が長男”エール”後ろが三男”ローリー”
しかし、彼らの真の姿は……

画像
(今回は、さらにショートショートで長男の”エール”君はほとんど出番がありませんでした~。)

実は、三男のローリーは、かわいい顔をしていながら兄を責める年下鬼畜攻め
次男のルーは、クールビュティーを装っているんだけど、
いつもローリーに攻められては逆らうことも出来ずに抱かれてしまう…


今日も、今日とて外出から帰った兄ルーの様子がおかしいと
きびしく責めて詰め寄るローリー
しかし、兄ルーには衝撃の出来事が…

画像
(いったい、ルーの身になにが…?気になる方は、上の画像をクリックしてください~)

夏になると、気温が上がってチョコが溶けてドロドロになっちゃう。彼ら。特に長男のエールは暑さに弱い。
それで、作者の夏水さんちでは、冷蔵庫で彼らを保存しているらしいです。
今は、冬だから安心していると、暖房で気が付いたらドロドロになっているかも~?
うちも、子供に食べさせる時はボロボロとチョコのかけらが落ちるので最近買ってなかったけど。
このコミックを読むと、つい買っちゃうのよね~。

後書きで、前作を読んだ読者の人たちから「エール兄さんの友達の"コイケ”君についてもお話が読みたい。
と、リクエストがあったらしいのですが、作者の夏水さん。
うまく、思いつかなかったようでエール兄さんとコイケ君のお話は出てきませんでした。
ただ、コイケ君には弟がたくさんいるらしい。(それって、エール兄さんと同じじゃん)



        

実は、わたしも擬人化ストーリーを良く考えるんですよね。
例えば、家の掃除とかしていると。廊下が拭き掃除とかしてると
廊下ほら、もっとしっかり拭けよ。まだ、汚れが残ってるぞ」とか
言ってるんじゃないか?なんて、思ったり。柱なんて、たまに磨くと(本当に、たまに…)
「ああ~~、久しぶりに拭かれてうれしゅうございます~。あっ!そこ、そこ、気持ちいい~~」
とか、やたら感度のいい柱で、拭かれるたびに感じちゃったりしたりして。
そんなこと、頭の中で妄想しながら掃除したりするんですよ。

えっ?単なる妄想癖のある変態ですか?ええ、分かってます。
日常生活に、いかに妄想を持ち込んで脳内のアドレナリンを活性化させるか?
それが、私のストレス解消方と言ってもいいでしょう


それで、よく登場するのが台所”シンク”の中のキャラたちです。
以前も”擬人化”で、ここまでやるか?と、感心されたOA機器の擬人化がありましたが。
「おふぃす・らぶ」http://96862016.at.webry.info/200810/article_8.html
私の考えた擬人化キャラは、流し台の三角コーナー(受け)排水溝中栓君(攻め)。
ゴミ受けさん(受け)黒フタ君(攻め)です。
(中栓君や、黒フタ君も別の正式な名前があるんでしょうが?今は、分からないんで、許して~)



poppyさんのうちでは、毎週水曜日と土曜日が普通ゴミの回収の日です。
我が家では、週に一回・水曜日にシンクの三角コーナーゴミ受け、排水溝の中栓などを取り出して洗い、
汚れが酷いとハイターに漬けて置きます。
洗い桶のなかで、普段は滅多に会えることない三角コーナーさんと、中栓君がふとしたことで意識し合い
気づいたときには、恋に落ちていたのでした…


画像

一週間ぶりに、会えた三角コーナーさんと、中栓君。
一緒に、洗い桶に入れられた黒フタ君やゴミ受けさんとの、おしゃべりもそこそこに
恋人同士は熱い抱擁を交わします。
本来なら、出会うことも出来なかった二人が、道ならぬ恋に落ちてしまった。
二人の間には、大きな障害が立ちはだかる。
本来なら、三角コーナーさんは洗い桶さんと結ばれるはずだったのが、
ふとしためぐり愛から、中栓さんと愛し合うようになってしまったのです。

二人の恋を、じっと見守る洗い桶さん。彼の二人を包み込むような、大きなふところに抱かれて
束の間の愛を交わす、中栓君。いつも大人しい、三角コーナーさんもこのときばかりは
大胆に中栓君を誘います。
「ああ、こうしていても時間がありません。早く、私の中に入ってください
「さ、三角。そんな急に大丈夫か?あっあ~~…」
「な、中栓さん……

…………    …………
  

画像
実は、こちらは幼馴染同士で、順調に愛をはぐくんで来た恋人同士の
黒フタ君とゴミ受けさん。二人は、この家に来た時からカップルでした
いつも、上と下ながら一緒に居て、三角コーナーさん達に比べたら、はるかに幸せなカップルなんですが。
二人の間にも、どうにもならない邪魔者がいるです。。

それは、ゴミネット…!彼にしても悪気があるわけではないんだけど。
ゴミ受けさんに、かなわないと知りながら恋してしまった。いや、恋するように運命付けられてしまったのです。
毎週、毎週次々とやってくる若いゴミネットに、苦しい嫉妬を覚えながらも受け入れるしかない二人…

「ごめんなさい。でも、ボクがいないと、小さなゴミが流れて行ってしまうんです」

「分かってるさ、君のせいじゃない。これは、僕たちの宿命なんだ。」

一見、幸せな二人にもどうにもできない現実があったのです。
だから、一週間に一度、洗い桶の中でキレイに洗われて居る間だけは、ゴミネットに邪魔されずに
二人だけの愛を語らうことの出来る、安らぎの時間なのです。

「今日もピカピカだな、キレイだ。ゴミ受け」
「君も隅々までキレイだよ。黒フタ。ああ、君の黒々と光るその肌を早く味わいたい…
「ゴミ受け…」「黒フタ…」

画像
しかし、恋人達の甘い時間もついに終わる時が…。
掃除を終えたpoppyさんが、シンクの中を整えにやって来たのです。
中栓君は一番最初に排水溝の奥深くに閉じ込められます。

「な、中栓くん~~~!」
「三角、オレはどこに居てもおまえだけを思っているぜ…!」

ついに、排水溝にセットされてしまった中栓君。
そして、ゴミ受けさんにも新しいゴミネットがかけられて、黒フタ君もその身体で
ゴミ受けさんとゴミネットに覆いかぶさる。

…………「三角…」    「すみません。洗い桶さん。。」
「いいさ、また来週会えるんだ。それまで、また私たちの務めを果たしましょう…。」

「……本当は、わたしはアナタの許婚だったのに、、、私たちを許してくださってありがとう…。」

「気にしないでいいよ。私には、たくさん食器や鍋たちの愛人がいるからね

「…………」

洗い桶、実はそう言うヤツだったのか…

かくしてpoppyさんの台所の恋人達は、一週間後の水曜日をひたすら待ち続けるのでした…。


犬も歩けば恋をする (花音コミックス) (花音コミックス)
芳文社
夏水 りつ

ユーザレビュー:
超happy夏水先生 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

ゆの
2008年12月09日 05:29
poppy-23様☆おはようございます~

>ブルボン貴族物語2
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 以前ご紹介してくださったの覚えていますぅ~
このそそられる甘味なタイトル
ホワイト・・・と、チョコリエー・・大好きです

手乗りサイズの田中課長も面白いですぅ
オリキャラをこれで弄りたいなぁ(。-∀-) ニヒ

それよりpoppy-23様~
知らざれる禁断の『シンクの恋人達』に大爆笑です
poppy-23様邸のシンクがとても綺麗で、それも感動なのですが
大地のような心寛大な洗い桶さんは少し年輩なのかなぁ~とか
ワタシも事務用品で妄想してみたいと思います
2008年12月09日 06:08
ゆのさまいつも早々にコメントありがとうございます。
>ブルボン貴族物語2
覚えていてくださいましたか?私も大好きなこのシリーズ。
不況の折、内容量が減らされたらしく…三男ローリーの動揺も激しいようで。
長男、エールがどうなっているか?とても心配です~。
手乗りサイズの田中課長は時々、山田君に胸ポケットに
入れられていたので「ポケットサイズ」といった方が正しいかも?
とってもおもしろかったですよ~。
ゆのさんのオリキャラで、手のリサイズに…!!
やっぱ朋樹さんが手乗りサイズになって、鏡氏にいばって命令しまくって
居るのが、一番イメージですね~。
>知らざれる禁断の『シンクの恋人達』に大爆笑です
だはは。ありがとうございます。毎週、水曜日に彼らを洗うたびに
頭の中で、激しく妄想しているんですよね~。
シンクは本当は、キレイじゃないです~。照明つけて撮影したから
きれいそうに見えてるだけ~。キレイ好きの鬼畜シンクだったら
今頃、鞭で責められているかも~~????
リョウ
2008年12月09日 14:18
こんにちは。

ブルボン貴族物語なんてのがあるんですか
おもしろ~~~い
どんなものでも擬人化してみると
面白くなっちゃうんですね

て、台所でも「シンクの恋人たち」
おもしろい、おもしろすぎるよ~~~
おみごとですpoppyさん
次はどんな、知られざる恋物語にお目にかかれるんでしょうかね
楽しみで~~~す。
2008年12月09日 16:29
こんばんは。

ブルボン貴族三兄弟で、まったり甘く妄想していると・・・シンクの恋人たちでやられちゃいました
面白すぎるっ・・・いつもこんなに楽しい妄想でキッチン掃除をされていらっしゃるのですね。
これなら主婦業も楽しそうですね。さっそくキッチンまわり擬人化妄想を試してみます
2008年12月10日 01:11
リョウさまコメントありがとうございます。
ブルボン貴族物語は、最初は何かのアンソロジーに掲載されていたと思う
のですが、たぶんこのコミックスでは書下ろしショートだと思います。
夏水さんが、ブルボンのルマンドのシリーズのファンで、夏場に
溶けてしまうお菓子たちを冷蔵庫に入れて置くと言うエピソードから
発生した擬人化ストーリーです~。とってもおもしろいですよ。
「シンクの恋人達」気に入ってもらえましたか?
本当に、ず~~っと前から妄想していたお話なんですが
実際にコミック形式にしょうと思ったら、すごく難しくて~。
素敵なマンガを描いているリョウさんのすごさを、改めて
思い知りました~。
2008年12月10日 01:18
みっちゃんさまこんばんは。
楽しんでくださって、ありがとう~。うれしいです。
そうなんです、私、かなり昔から、掃除とか料理とかしながら
いつも、妄想してるんです~。バケツと雑巾ならバケツは"受け”だな~。
とか、雑巾は”攻め”ですよね。掃除機も"攻め”ですよね~。
鍋も"受け”ですけど、包丁は鬼畜攻めだとそのまんますぎるかな?
とか、お料理する時も野菜やお肉とかで会話させたり~。
うわ~。実際に文字にするとすごい変態ですよね。
だから、いつもぼさ~~っと空中むいて夢想中。不気味な家事風景です。
みっちゃんさんも、妄想家事で楽しいキッチンライフを送ってください。
(怪我に気をつけて~)
ケロ
2008年12月10日 02:02
ぶっ、ぶ~っ!
お昼の休憩中、携帯から覗いていた私はコーヒーを噴きそうになりました。
最初、本の内容に興味を惹かれた私だったのですが、poppyさんの妄想の面白さ、素晴らしさには及びませんでしたよ。
擬人化妄想など楽しそうですねぇ・・まさにドラッグストアーは擬人化妄想の宝庫と言えそうです。
今度、挑戦してみますわ
2008年12月10日 02:34
ケロ師匠コメントありがとうございます。
お仕事中にも覗いていただいて、いたとは…感激です。うれしい。
コミックもすごく面白いですよ。実は、すでにオークションで売り飛ばして
いたのですが、もう一度読みたくなって、ヤフオクで入札中です。
>擬人化妄想など楽しそうですねぇ・・まさにドラッグストアーは擬人化妄想の宝庫
楽しんでいただいて、うれしいです。私、子供の頃から妄想壁がありました。
特に、掃除でふだん掃除しないところを綺麗にすると、家具や建具が
喜んでいる。とか、妄想して~。すると掃除も楽しいですよ~。
師匠のお勤め先は、たしかに擬人化の宝庫。だって、アレやコレや
そのまま性格づけできる素材がいっぱいですよね~。
こりゃ、明日ッからドラッグストアで妄想しまくりです~
K
2008年12月10日 08:10
お早うさんです。

そうか~。家の中もそうやって擬人化して、妄想すれば嫌いな掃除も楽しくなるかな~。
自分掃除嫌いなんで、いつも適当だったんですけど、
これは、いい話を聞かせて頂きましたね。

早速、今日から妄想掃除します~。
2008年12月10日 12:59
Kさまコメントありがとうございます。
そうなんです。家事を楽しくする秘訣ですね~。
でも、そうかと言って私もけっして掃除好きではありません。
ただ、やるとどうしようもなく妄想してしまうんですね。
これは、もう根っからの変態なんでしょう。
でも、家事も楽しくできるといいですね。

この記事へのトラックバック