KC Poppy-23★秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS 「神さまのビオトープ」凪良 ゆう☆”正しい”って定義は何?スイートちゃんのキャンパスライフ

<<   作成日時 : 2017/08/01 23:06  

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
うる波は、事故死した夫「鹿野くん」の幽霊と一緒に暮らしている。彼の存在は秘密にしていたが、大学の後輩で恋人どうしの佐々と千花に知られてしまう。うる波が事実を打ち明けて程なく佐々は不審な死を遂げる。遺された千花が秘匿するある事情とは? 機械の親友を持つ少年、小さな子どもを一途に愛する青年など、密やかな愛情がこぼれ落ちる瞬間をとらえた四編の救済の物語。
凪良 ゆうさんは、好きな作家さんです。
ここで紹介しちゃってもいいのか?でも、同じ名前で書いてるからご本人も隠す気はないと勝手に判断して。
最近お気に入りのBL作家さんなんですね。
繊細な文章と描写、主人公も繊細で感受性が高くてやさしい文体と心に響くようなエピソードや
一言一言が、胸にしみこむ物語をつむぎだしてくれる素敵な作家さんです。

でも、「神さまのビオトープ」で、唯一突込みを入れたかったのが主人公さんのお名前。
うる波(うるは)って言うんです。
なぜ?なぜ?うるは?なんでそんな名前なの?
うる波ちゃんは、母親が15歳でうる波ちゃんを産んでシングルマザーだったんだけど、その母親にも捨てられ、
その後育ててくれた祖父母も亡くなった今、身内と言えば叔母さんのみ。
そのシングルマザーのお母さんはなぜ、うる波なんて名前をつけたのか?

【(潤波・霊波)】日と月(陽と陰) のエネルギー波。
キャ〜!今、思いついて調べた出て来たよ。”うるなみ”だって。
そんな意味があったんだ。自分で自分に「疑問に思った瞬間に調べろよ!」って突っ込みを入れるのですが、
とりあえず、最近は物忘れが激しくて主人公の名前が「なんで”うる波”なの?」
って、疑問を一日中覚えていられないんです。
でも、そうか〜。そんな意味のある名前だったのですね。
本の帯には「愛していいんだ、心に正解はないんだから。」
と、あります。
主人公のうる波ちゃん。孤独体質なのね。
だからと言って、結婚して2年の夫を失う痛手が軽減されるべきもない。
逆に引き算ばかりの人生によくぞ絶望せずに真摯に生きていけるよなあ。って思います。

かろうじて案じてくれる叔母さんはいるものの、ほとんど天涯孤独のうる波
結婚して家族になったばかりの鹿野も結婚2年目であっさり死亡してしまいました。
私は冒頭から突っ込みを入れたくなっちゃいます。なんで????
まあ、この物語はうる波ちゃんのそばに
死んだはずのご主人鹿野がいるからこそ成り立つ物語なんだけど。
「ビオトープ」=動物や植物が恒常的に生活できるように造成または復元された小規模な生息空間
恒常的に生活できる


画像「ビオトープ」って、造られた空間なのね。
実は、この本を読んだのは大好きな凪良 ゆうさんが書いた本だと言うのもあったのですが、タイトルに惹かれたって言うのもあるんです。
命が生活できるように造り出された空間。しかも、それは神様によって造り出された、、、。
神様がうる波ちゃんのために「ビオトープ」を用意してくれた?
それは死んだはずの夫であった鹿野がうちに帰って来て、ご飯を食べて
アトリエで作画活動をして、人の相談に乗ったりする。うる波ちゃんにしか見えない鹿野君なんだけど。
うる波ちゃんもある意味で鹿野君の存在をある種の自分の思い込みだと思っている。
でも、鹿野君が自分のそばにいてくれているのも本当だとも思っている。
鹿野君とうる波ちゃんの生活は静かに進んで行きます。
その周囲にはうる波ちゃんを心配する叔母さんや、慕ってくれる友達や後輩、教え子たちがいて彼らがさまざまな出来事を起こすのを、うる波ちゃんと鹿野君は、ただただそばで見ている。

何て言うか、小説とかで読んでいて心に響くような言葉や台詞を主人公とか登場人物がつぶやきますよね。
それって、つまりは作家さんの紡ぎ出した言葉なんですよね〜。
こう言う時点で、自分は小説とか書けないよなあって思っちゃいます〜。

凪良 ゆうさんが好きなのは、主人公やその周囲の人々の感性や言葉が
いちいち私の感覚に響いて来る? とにかく、凪良さんの紡ぎ出す世界が好きなんですよね〜。

ロボットとばかり仲がよくて、人間の友達がいない頭のよい男の子が
「人間ハ、ロボットヲ好キニナッテハイケナイノ?」
と、うる波ちゃんに問いかけます。
彼は、すでにたくさんの人々から、友人であるロボットとの密接な関係について異議を唱えられていたのであろう。
でも、うる波ちゃんはその事について言及するでもなく
今まで辛かったのね。とか、全然言わなくて、、、。

「わたしには分からないから、自分達で時間をかけて考えてほしい」と、答えます。

それでいいんだ。問いかけに、やたら常識人ぽく装ってもっともな答えなんか出さそうと思わずに
自分には難しい!と、思うことは「難しい」と、答えていいんだよね。



肩の力が抜けているって、言うか、、、難しいテーマに向かっているのに
主人公うる波ちゃんの気負わないスタンスがイマイチゆるくて
それがとっても、心地よい世界なんです。死んだはずの夫鹿野君が、そばにいてくれる今この現実。
その現実を大切に密やかに目立たず騒がず生きていく%ウサギwebry%}うる波ちゃん。
実は私も、本を読んでいる間には何度も誰かが鹿野君を見つけられないかな?って、思いました。
第三者によって鹿野の霊としての存在を認めてほしい。って、言うか〜?

でも、美大受験を目指す高校生が(うる波ちゃんの言葉を信じて)鹿野君の存在を認めるんだけど。
でも、彼にも鹿野君が見えているわけではない。
うる波ちゃんを通じて鹿野君の言葉を聞いているだけ。
それが鹿野君の言葉だと信じて、、、。
どっかの霊能力者が出てくるわけでもない、大きな事件に関わるでもない。
(ま、エピソードとして若干の事故は起きるけども)
そのまま物語りは終わります。く%ウサギwebry%}うる波ちゃんと鹿野君の生活は。
このままずぅ〜〜〜っと続いていきます。静かに、静かに、やさしい時間を纏ったまま。





                    





画像スイートちゃん、四月から大学に通っています。
京都の大学で通学にはうちからは2時間弱かかります。
朝6時に起きて6時半に家を出る。帰ってくるのは、夜の9時前後。
でも、久しぶりに出会った、中学校時代の(小学校から)お友達ママに聞いたら
京都の大学に通っているって、元同級生がけっこう居たのでした。

朝、6時半に家を出て、帰ってくるのは21時過ぎって、
確実に、うちに居る時間よりも外に居る時間の方が多い。
でも、本気で帰ったら午後7時半頃には帰って来られるらしい。
つまり、その誤差の時間はスイートちゃんは遊んでいるらしい。


まあ、いいだけどね。
   

つまり、あくまでもスイートちゃんがしんどくなかったら。



スイートちゃん、四月から着物の着付け教室に通っていました。
成人式の振袖を買ったので、特典で無料だったのだ。
同年代の若い女の子なんて少なくて、毎回、違う人と一緒になりながら
でも、みなさんにかわいがられながら初級コースを終えました。
母でもできない、お太鼓結び、までできるようになったようです。

大学では初級の華道も習いました。美術に華道に、着物の着付け、、、、
なんかちょっと花嫁修業みたい?いやはや、まったく色気はないんですが。

彼氏とかいるのかなあ?でも、彼氏と会ってる時間もないみたいなんだけど、、?


母としては、もうちょっと色気づいてほしいくらい。
今日、テレビの「ちびまるこちゃん」で、まるこちゃんのお父さんがパンツ一丁でテレビを見ているのにお姉ちゃんが
「そんな格好でウロウロしないで」(みたいなニュアンスのせりふ)
を叫んでいたら、、、poppy家のお父さんが、、、。
スイートちゃんに「パンツ一丁でウロウロしないで」
って言いたい。。。。。。と、つぶやいていました。
でも言っても、軽く無視されるし、、、。

画像家の中を下着姿でウロウロする18歳のスイートちゃんだけど、つい、昨日も近所の住吉大社の夏祭りに、高校生時代の友達と一緒に浴衣で出かけました。
もちろん、自分で着付けしてお友達にはなんと、スイートちゃんが着付けてあげました。
なんて言うか、ピアノは15年習ってとっても上手になったけど、バレエも踊れるけど、、
着付けみたいに、実際に実生活で役に立つ?みたいな?手ごたえを感じちゃったりして!
肝心の美大での勉強内容って、全然分からないんですが〜。
でも、スイートちゃんは活き活きと毎日を堪能しているみたい
母にはまぶしいほどの、キャンパスライフを謳歌しているように伺えます。
まあ、そうであっってほしい。実は、父親似のせいか秘密主義のスイートちゃん。
驚くほど、母に情報を提供してくれなくて、、、本当は母は物足りない。
でも、死ぬほど部屋が汚くても家事の手伝いをまったくしてくれなくても

大好きで大好きでかわいい、スイートちゃん。
母や家族は踏み台にしてくれて、全然OK自分の目指す道に突き進んでね。
母はいつも、スイートちゃんを応援しているよ。

PS;ゆの様素敵なプレゼントをありがとうございます。
いただいた、白の兵児帯がどのように変貌するか?もし、結果が見せてもらえたら報告しますね。




神さまのビオトープ (講談社タイガ) [ 凪良 ゆう ]
楽天ブックス
講談社タイガ 凪良 ゆう 講談社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 カミサマノビオ


楽天市場 by 神さまのビオトープ (講談社タイガ) [ 凪良 ゆう ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







〔重版予約〕ポーの一族春の夢/萩尾望都【1000円以上送料無料】
オンライン書店 BOOKFAN
著者萩尾望都(著)出版社小学館発行年月日2017年08月10日ISBN9784091395603ペー


楽天市場 by 〔重版予約〕ポーの一族春の夢/萩尾望都【1000円以上送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
poppy-23様
おはようございます
いつかここに純白のウエディングドレスを着たスイートチャンが登場する日もそう遠くないかな・・・なんて思ったりしました
若いころは着付けなんて興味もありませんでしたが
きちんと着付けできるってカッコいい
お友達の分まで着付けしてあげたなんて凄いです
成人式の日、着付師さんはひっぱりだこみたいですよ
ゆの
2017/08/02 07:38
ゆの様こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
娘やm巣子の成長とともにブログを更新させていただきました。
皆様に家族同様にかわいがっていただいて幸せでした。
まだまだ、めっちゃゆっくりの更新ですが、なんとか
続けて生きたいので、よろしくお願いします。
poppy-23
2017/08/04 23:29
こんにちわ☆poppy様☆
最近着物がブームになりつつありますね!
特に若い人に人気になり、浴衣もとても流行ってますよね(^ ^)
ただ、上手に着付けできる人はいないので、スイートちゃん☆重宝されているんじゃないですか?
poppy様☆もスイートちゃん☆に習って、一緒に着物デートしましょうね❤(^ ^)

スイートちゃん☆美大楽しんでいるんですね♪
びた、私も少しだけ行きましたが楽しかったです(笑)
4年間遠距離通学ですが、楽しみながら頑張って通って下さいね(^ ^)
れいレイ
2017/08/12 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
「神さまのビオトープ」凪良 ゆう☆”正しい”って定義は何?スイートちゃんのキャンパスライフ KC Poppy-23★秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる