KC Poppy-23★秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS ついにガラケーからスマホに!☆”ファインダーの密約”長期連載は辛いよ。

<<   作成日時 : 2016/05/25 01:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
大好きなやまねあやのさんの”ファインダーシリーズ”


「ずっとかばわれて、守られてばかりだった。だから今度はオレが――」
麻見の依頼を受け、麻見を裏切った部下・須藤を追う秋仁。
しかし逆に須藤に拘束され、ナイフを突きつけられる!
須藤は麻見への想いをつのらせ、殺したいと願うほど執着していたのだ。
更に麻見の持つ利権を狙う敵が現れて…!?
大人気シリーズ8巻!

初版本が2002年、、、「ファインダーの標的」
それからが「ファインダーの隻翼」「ファインダーの檻」と続いて
2007年6月「ファインダーの虜囚」、2009年6月「ファインダーの真実」でやっと、ひとつのシリーズが完結したのですよね。
この時、「ファインダーの真実」について書かせていただいた過去ログ
ついに、シリーズ完結したよ★必見★「ファインダーの真実」やまねあやのさん★お疲れ様でした!

http://96862016.at.webry.info/200907/article_1.html
シリーズの人気のおかげで、ご好評をいただいた様でその後もちょくちょく”気持玉”をいただいています。
本当に、やまねあやの先生のお話は面白くてきれいで、人気が高いですよね〜。

これでファインダーシリーズは終わっちゃったのかな〜?って思ったのですが。
なんとその後も連載は続いていたらしくて2013年に「ファインダーの熱情」が出ちゃいました。
この巻はまだ秋仁麻見の後日談っぽくて。
やまねさんのサービスストーリーかな?なんて思っていたのですが、、。

画像新章 「プレイ イン アビス」が始まって2014年に「ファインダーの渇望」が発売されました〜。
秋仁麻見が本格的に同棲(正確には秋仁麻見の部屋に居候している)生活を送るようになって。
麻見のために家事をしたり、と甲斐甲斐しい主夫ぶりを発揮する秋仁だったり。
なんだか、今までとは違ってやたらとラフな格好を見せるように麻見のイメージがちょっと柔らかく見えちゃったりするかな?
とにかく「〜渇望」では、すっかりラブラブな二人の生活が出来上がっていたのですが〜。
今回はいろんな登場人物が出てきて、ちょっと覚えにくかったなあ。
(最近、記憶力が衰えちゃって、、って言うか物忘れが激しすぎ)

実は「ファインダーの密約」のページを開いた時には前作のお話の筋なんて全然覚えてなくって。
これはいったい何の話だ!?と、必死で前回のストーリーを思い出しながら読みました。
でも、さすがやまね先生!絵が繊細で美しいだけでなくって
物語りも緻密で隙なく、しかも息つく間もなく展開されていきます
なんと言っても、このシリーズでは麻見の部下の須藤と言う美形キャラが現れて、麻見へのゆがんだ愛情と独占欲を見せ付けます。
求めても、求めても決して手に入らない麻見の心を渇望して。
そして、自ら麻見を裏切り破滅の道に進もうとする須藤
さながら香港の宿敵飛龍(フェイロン)の立ち位置を継承するかの様ですね〜。

こっから「〜密約」の感想なんですが、申し訳ありませんが現在の私に
過去の「〜真実」について繰り広げた感想ログを書きしたためる力はありません
期待して訪問いただいた皆様には、大変申し訳ありません。
さて、「〜渇望」から「〜密約」に至ってあるのは、秋仁君が「標的」だったはずの麻見サイドの人間になってしまい。
麻見に釣り合う実力を持ちたい。って言うか〜。
”ただただ、飼われてるだけの自分ぢゃイや!”みたいな〜。
まあまあ、もともと秋仁にはそう言う向こうっ気の強い所があって、そんな部分を麻見も気に入ってるらしいんですよね。
で、今回は麻見のために秋仁君が動いています〜。
ここで私の萌ポイントが発動しました!!!
「〜渇望」のコミックス書き下ろし短編で写メった麻見の寝顔!がmスマホに!
画像秋仁君の”スマホ”に表示されます。
それは麻見からの着信。
もちろん麻見もスマホで話してます。
さて、このコミックスが始まったのは2002年、、、、、、、。え?よく考えたら14年経ってますね。
その当時は、まだまだ携帯電話全盛のころ。
そして今は2016年。いまや、小学生の子供もスマホですね〜。

そりゃあ、スマホでしょ。日本の表も裏もしっかり牛耳ってる麻見さんが、いまどきガラケーじゃないよね。
もでも、よく考えたらお話の上では(たぶん)「ファインダーの標的」から時間にして1年くらいしか経ってないんじゃないかな。もしかして、2〜3年は経過してるかもしれないけど、、、。
よく覚えてないけど、たぶん、最初のほうは確実にガラケーだよね。
だって、調べたら日本でスマホが出始めたのは2001年くらいらしいし。昔のコミックスを探し出して読み返す体力もないから、
しっかり確かめたわけじゃないのですが〜〜。
さて、いつからガラケーからスマホになったのかなあ。

かのサザエさんでは、いつまでも携帯電話が登場しないし。
テレビはいまだに分厚いブラウン管のままだし。電話は黒電話のままの様に
時代の流れをガンとして受け入れずに続けて行くって手段もあるけど、、まあ、漫画はね
どんなに長期連載でも、その瞬間から読み始めた人でも入り込める様になってるのがいいんでしょうね。

今回の「〜密約」で、突っ込みたかった件がもうひとつ。
これは、ガラケーとスマホの問題だけじゃなくってストーリーに関する突込みなのでネタバレになります。

くわしいストーリーを知りたくない方。これから購入をご検討の方は注意してください。







さて、この先はネタバレがあります。




今回、一騒動終わって、}秋仁麻見が濃厚な一夜を過ごした後、、、
突然に敵対勢力(?須藤が麻見を裏切って取引しようとしていた相手)から、いきなりの襲撃を受けるんです。
すかさずに、反撃する麻見はブリーフ一丁で、もう読者の心をガンガン鷲づかんじゃってくれるのですが、、、

でもでも、ちょっとセキュリティ甘くない?麻見さん。
あれだけ、危険を身に纏った風体で部下だってほかにいっぱいいるだろうに、、、。
助けに来たのが、秘書の桐嶋さん一人!!!!
どう考えても自宅のセキュリティが甘すぎるんじゃないでしょうか?
あの人数で襲撃されて、まったく警察が動かないのも変だし。何より麻見の部下がもうちょっと、働かないといけないんじゃない?

と、まあ、突っ込みどころはたくさんあるんですが。
やまね先生の描きたかったことはよく分かります。
麻見のブリーフ一丁でのワイルド銃撃戦は萌えました。
}秋仁も、何気に自分を殺そうとした須藤をかばったりしてるし。
落着の後、しっかり自分から麻見に絡み付いていったり。
もう、どこをどう押しても麻見とは、もう離れられないくらいラブラブなんだけど。

どうやら、今度は須藤が取引をしようとしていた相手が麻見の敵になるみたい?
このまま、また2〜3年越しの長編になるのか?あっさり次号あたりで決着がつくのか

いずれにせよ、次号が待ち遠しい今日この頃です。




このコミックスには小冊子が付いていました。
画像}秋仁の誕生日に麻見がいろいろと連れ回してくれるお話。
おちは、眠っちゃった秋仁
「誕生日おめでとう。」>と、、、
麻見なりのお祝いに、まったく気が付いていない秋仁がかわいいです。

やまね先生、できるだけ早いうちに次号をお願いします。
もう、続きが気になって娘の大学受験も、息子の、新高校生活もまったく頭に入りませ〜〜ん。




ファインダーの密約 [ やまねあやの ]
楽天ブックス
初回限定版 描き下ろし小冊子付 ビーボーイコミックス やまねあやの リブレ出版発行年月:2016年0


楽天市場 by ファインダーの密約 [ やまねあやの ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ファインダーの渇望 [ やまねあやの ]
楽天ブックス
ビーボーイコミックス やまねあやの リブレ出版発行年月:2014年04月 ページ数:218p サイズ


楽天市場 by ファインダーの渇望 [ やまねあやの ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
poppy-23様
おはようございます
ドラマの再放送を見ていると年代がわかりますよね
刑事さんの手元にガラケイ(私、いまだガラケイ)とか
それでもきっとその当時は最新機種だったに違いない
多忙なところpoppy-23様が読書されていて嬉しいです〜
私もこのところ読んでいますよ〜!!!
ゆの
2016/06/03 08:20
ゆの様こんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。
ドラマの再放送っておもしろいですよね〜。あ、この時期はこの機種だったんだ〜。
とかガラケーにもデザインに歴史もありますもんね。
ちなみに私もガラケーで、今後も変えるつもりもありません。
一時は、かなり読書量が減りましたが、好きな作家さんの作品が減ったせいもありました。
最近、好きな作家さんが書いてくれるので、また増えてきました。
お、お金が、、、かかります〜。
poppy-23
2016/06/07 23:38
poppy様☆こんにちわ☆
ファインダー新作出たんですね!!
本屋に行く余裕もなく過ごしていまして、ネタバレになるので記事はまだ読んでません(笑)

スマホを使用中ですが、私のは動きが鈍くイライラ・・・ガラケイが良かったと思ってます。
一旦ガラケイに戻してアイパットを買おうかと検討中です。
スマホはPC機能が付いているので容量重くなると動きが鈍くなり、肝心の電話機能が上手く使えないのです。
昨年poppy様☆にお会いするために通天閣に行った時に起動しなくなりキレそうになったのも今のスマホです!!
れいレイ
2016/06/12 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ついにガラケーからスマホに!☆”ファインダーの密約”長期連載は辛いよ。 KC Poppy-23★秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる