KC Poppy-23★秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS 「10月はたそがれの国」☆なんだかひたすら黄昏中!☆空自、青春「天神」シリーズ3作に夢中。

<<   作成日時 : 2015/10/24 01:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

画像「10月はたそがれの国」言わずと知れたSFの大家レイ・ブラッドベリの名短編集ですね〜。
でも原作のタイトルは「The October Country」ただの「10月の国」?
それを「10月はたそがれの〜」とした日本人の名翻訳家さんがいたってことですよね〜。
宇野 利泰 (翻訳)とありますので、たぶんこの方が邦題を名づけられたのでしょうか?
なんとも、すばらしい感性の持ち主様に翻訳していただいて今日のブラッドベリ人気の一端でもあるだろうなあ。なんて思っちゃいます
「黄昏(たそがれ)」の言葉の意味って「たれ(誰)ぞ?かれ(彼)は」から来た言葉だそうです。夕暮れの人の顔の識別がつかない暗さになると誰かれとなく、「そこにいるのは誰ですか」「誰そ彼(誰ですかあなたは)」とたずねる頃合いという意味である(ウィキペディアより〜)
同じく「かわたれ時)」と言う表現もありますが、これも「彼はたれ(誰)そ?」と、夜明け前や日没後の人の顔がしっかり判別できにくい時間、薄明帯を区別せず呼んだと推測される。と、なっておりました〜。
じつは「たそがれ」も「かわたれ時」も意味をしっか知らなかった時期はなんとなくボヤ〜ンとしたロマンティックなイメージを抱いていたのですが、、、
現実は実用的な表現だったのだなあ…と、ちょっとがっかり。。。

画像実は、すっかり読んだつもりでいたのですが、、、
よくよく考えると読んでいなかったんですよね。
「10月はたそがれの国」!!!
なぜ読んだつもりになっていたか?と、言いますと
それはコミックで萩尾望都氏の短編集
「ウは宇宙船のウ」(原題 R is for Rocket)の中に、「10月はたそがれの国」の中の数編が掲載されていたのです。
それがまた短編にもかかわらず、多大な心理的影響を与えてくれたからだったのです〜。
収録作品は(.wikipediaより)
ウは宇宙船のウ(『ウは宇宙船のウ』より。『週刊マーガレット』1978年14号に掲載)
泣きさけぶ女の人(『スは宇宙(スペース)のス』より。『週刊マーガレット』1978年22号に掲載)
霧笛(『ウは宇宙船のウ』より。『週刊マーガレット』1977年9号に掲載)
みずうみ(『10月はたそがれの国』より。『週刊マーガレット』1977年9号に掲載)
ぼくの地下室へおいで(『スは宇宙(スペース)のス』より。『週刊マーガレット』1978年18号に掲載)
集会(『10月はたそがれの国』より。『週刊マーガレット』1978年32号に掲載)
びっくり箱(『10月はたそがれの国』より。『週刊マーガレット』1978年26号に掲載)
宇宙船乗組員(『ウは宇宙船のウ』より。『週刊マーガレット』1978年22号に掲載)


私が印象的だったのは「霧笛」「みずうみ」「集会」、、
いえいえ、ほとんど全部が衝撃的で印象に残りました
特に「みずうみ」は、読んだ時にはすでに大人になっていた私ですが、最初は作者の感性が読み取れずに、、、?????????。
って、感じでした。(恥ずかしながら)でも、幼い時に水難事故(こう書くとなんだか、野暮ったいなあ)で
幼馴染を失った少年が成長して、結婚後の帰省で訪れた思い出の”みずうみ”の岸辺で…、
10数年ぶりに発見された少女を見た瞬間、それまでの自分の生活がすべて色あせてしまった。。
主人公の感情の変化に衝撃を受けたのは、彼の恋人よりも読者である私だったかも?

ここで、本題に戻ると「10月ってなんとなく夕暮れのオレンジの、
なんて言うか物悲しいような、、、それでいて未知の世界に迷い込んだような、、?」
(私だけ?)
そんなイメージを持っちゃう?ってことなんです〜。
ちなみに「逢う魔が時(おうまがとき)・逢う魔時(おうまどき)」も黄昏時の別称ですね〜。
読んで字の如く、逢魔時は「何やら妖怪、幽霊など怪しいものに出会いそうな時間」、大禍時は「著しく不吉な時間」を表していて、昼間の妖怪が出難い時間から、いよいよ彼らの本領発揮といった時間となることを表すとする。(.wikipediaより)
らしいです。ま、10月に対するイメージをホラー短編集のタイトルに持ってくるあたり、日本人もアメリカの人も
感性的には同じようなイメージを抱くのでしょうか?あ、待てよ。そうか、ハロウィンがあるんですね〜。
欧米の皆様には10月はハロウィンの月なんですね〜。

そんな黄昏イメージの10月ですが、poppy家にはめでたいバースデーの月なのです。

ここから本題だったりして、、1日はスィートちゃんの17歳の、、8日はラブリー君15歳の。
そして17日は、箱入り娘ハムスターのここあんの2歳のバースデーです。

ラブリー君も15歳になりました。
目下、来年3月の高校受験に向けて猛勉強中です。
幸か不幸か?ラブリー君はお勉強がよくできます。
定員不足の被服科卒業のこの私と、工業高校卒業の宿六の間に生まれたのに、、、
どこをどう間違ったのか?中途半端に頭のよい子に育ってしまって、、、困り果てています。
なぜって進路!せっかく頭がよくってもその頭脳を十分に活躍させて上げられる様な学校に
通わせてあげられない経済力の我が家…
本当は、大学だってまったく視野に入っていなかったんです。
せいぜい、がんばって専門学校くらい?でも、ラブリー君は壮大な夢を抱いていて。。。
その夢を、どうやって叶えてやったらいいのか…
ふがいない親でごめんね、ラブリー君。


画像さて〜、左側の写真のラブリー君は最後の空手の練習の時のものです。
小学校6年生からはじめた空手教室。5年生までは、野球教室に通っていたのですが6年生になって
塾の時間が野球教室と重なってしまったために(それにあんまり野球は上手くなかったし、続けたい。って気合もなかったから)6年生から空手教室にシフト変更したんですよね〜。
理由は、野球は雨が降ると練習は中止になったけど空手なら屋内なので雨でも練習できるし
それから、お父さんは合気道をやっていたので、少しは空手の指導もできるかな?って、感じで〜〜。

空手教室は、早い子は幼稚園や小学校1年生くらいで通い始めるらしくって。
6年生で初体験はラブリー君だけ!だったんです。
自分より小さい子が、上級者でもちろんとっても強い
小さい子に打たれても、年下の女の子にお腹を蹴られて涙を流しても、
けっして止める!とは言わなかったラブリー君。えらかったよ〜。
画像3年と半年の間に、5つも級をあげました。(一回の検定で8000円くらいかかるのは痛かったけど)
本当は中学校卒業間際まで通ってほしかったんだけど、塾が10月から4時半から始まる。ってことで
9月いっぱいで、空手教室は卒業することになりました〜。
I戦闘力と言うか、負けん気の少ないラブリー君ですが、それでも目に見えて身長が伸びて、
それまで自分より強かった年下の子達と対等に組み合うことができたのがうれしかったのか?
自宅での練習も毎日欠かさずにがんばっていました。
母親の贔屓目ですが、空手をやってる、ラブリー君はとってもカッコよかったです〜。
(最後の練習の時の組み手を初めて動画で撮影しました。ラブリー君は胴着の方で、黒いTシャツは先輩です。
時々、こっそり見て一人で楽しんでいます。相手をしてくれているのは卒業した先輩で、かなり手加減をして相手をしてくれています。)


でも、そんなラブリー君も今は受験まっしぐら。
休みの日も朝から夜遅くまで塾に通い詰めてがんばっています。
ただ、どうしても第一志望高校には今一歩、成績が届きません。
どこかで割り切って、A判定の別の高校に目標を変えなければならないのも仕方ない話です。
特に、今年からは昨年まであった前期後期の試験がなくなって
入試のチャレンジは一回きりになってしまったのです。去年までは、かなり狭き門でしたが
前期の試験で、一か八かの運試しもできたのですが、今年からは一発勝負なので
相当慎重に志望校を選ばなければなりません〜。

親としては、健康に気遣いせっせと稼いで塾の費用や参考書を購入したりするだけ…?
がんばれラブリー君!お母さんも一生懸命応援するよ


大阪府公立高等学校過去問(2016年度受験用)
楽天ブックス
公立高入試 公立高校入試対策シリーズ 英俊社発行年月:2015年07月 サイズ:全集・双書 ISBN


楽天市場 by 大阪府公立高等学校過去問(2016年度受験用) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

それにしても最近はやたらと町で見かける、小さな子供たちに目が行きます。
みんなかわいくてかわいくて、、ラブリー君もすぃーとちゃんも本当にかわいかったなあ。
もう、あの時のかわいい日々はもう戻ってこないのね。
幼い二人の写真を見ては、昔の日々を懐かしく思い出す毎日。
反抗期でかわいくない態度が多いスィートちゃんは、それでも機嫌が良い時は
寄り添って体に触らせてくれますが…
当然だけどラブリー君に至っては、母の愛情あふれるスキンシップを毛嫌いして避けまくり!
子離れできない母はさびしくてさびしくて、ストレスから自棄食い自棄酒で
いたずらに体重を増やすのみ〜〜。
そして、そんな私を慰めてくれるはずのストレス発散アイテムBL小説やコミックも
イマイチ良い本に巡り合えないのです。
そんな中で思いがけなく思わず夢中になった本があったのです。
最近飛行機好きになったラブリー君のために買った小説。
「天神」(小森 陽一 (著)シリーズ!

画像

「天神」「音速の鷲」「イーグルネスト」
絶対にファイター・パイロットになるんだ―。
親子三代での戦闘機乗りを目指す航空学生出身の坂上陸と、
防衛大学卒業後、国を守りたいという強い思いから航空自衛隊に入ったエリートの高岡速。
立場も考え方もまるで違う二人の青年の人生が交差するとき、心揺さぶられる熱いドラマが生まれる!
戦闘機に乗ることに憧れを抱き、夢に向かって突き進む若者たちを描いた壮大な“空”の物語。

天性の飛行才能を持つ主人公坂上陸と、
超優秀だけど飛行才能には恵まれなかった主人公その2高岡速(はやり)君。
空自に身を置いた二人の天才の苦悩と成長を、まさにドキドキわくわくハラハラのジェットコースターのような
展開で描かれた物語でした。
ラブリー君には、最初、旅客機ストーリーの本を買っていたのですが、これが意外と少ない。
せいぜいあっても、ほとんどが何らかのトラブルに見舞われた旅客機の、
あまり平穏とは言えないお話ばっかり。
それでついに、戦闘機ものに手を出したのですが、これがおもしろいんですよ〜〜。
だいたい、まあストーリーの展開は予想はつくのですが、エピソードがめちゃめちゃおもしろいんです〜。
もちろんBLではないのですが、坂上君と高岡君の攻防と友情の熱いストーリーでした。
あ〜、できたらこのぐらいスリリングで本格的なバックボーンを持ったBLが読んでみたい〜〜。
けど、もう私もいいかげんの年齢になってきたせいか
暑苦しい恋愛もあんまりなくっていいかも?って、思うようになってきちゃったかな〜〜。
あ、これってついに”枯れた”って言うのかな?

ああ、この枯れかけた私にもう一度、炎をつけてくれるような本に出会いたいです〜〜。






天神 [ 小森陽一(漫画原作者) ]
楽天ブックス
集英社文庫 小森陽一(漫画原作者) 集英社BKSCPN_【楽天ブックス夏の文庫2015】 発行年月:


楽天市場 by 天神 [ 小森陽一(漫画原作者) ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





音速の鷲 [ 小森陽一(漫画原作者) ]
楽天ブックス
集英社文庫 小森陽一(漫画原作者) 集英社発行年月:2014年10月17日 予約締切日:2014年1


楽天市場 by 音速の鷲 [ 小森陽一(漫画原作者) ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





イーグルネスト [ 小森陽一(漫画原作者) ]
楽天ブックス
集英社文庫 小森陽一(漫画原作者) 集英社発行年月:2014年12月16日 予約締切日:2014年1


楽天市場 by イーグルネスト [ 小森陽一(漫画原作者) ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昔は、「家族」というひとまとまりだったのに、
子どもたちの一人ひとりが自分の予定を持つようになって、
家族の時間の優先度が下がってきて、寂しいですよね。
「飛行機の話」というと、私は、
「ブラッカムの爆撃機」とちばてつやの「紫電改のタカ」がすぐ、頭に浮かびました。
かおり
2015/10/24 09:20
poppy様 ご無沙汰してます。たまにしか覗けなくてコメしてなかったの。私のスマホだとここは、データ重いみたいで。おまけに老眼で小さな画面だと体に痛みすら出てしまい。(愚痴っぽくなってきた)...な、感じなのでザックリと雰囲気楽しみにな感じです。コメをしたくもスルーな心情もご理解頂けるとありがたいです。では。
ちな
2015/10/24 15:22
かおり様コメントありがとうございます。
そうですね、最近は家族4人で顔を合わせる時間が極端に少なくなりました。
私も考えると高校生の時から、寮に入って自宅を出ていたので、それが普通ななんでしょうね。
>「紫電改のタカ」
懐かしいですね〜。ゼロ戦ものなんかはよく読んでいましたが
現在の自衛隊の戦闘機は初めてだったので、とにかく専門の言葉になじめなくて
なかなか進みませんでしたが、おかげで読み応えがありました。
poppy-23
2015/10/25 00:12
ちな様コメントありがとうございます。
お久しぶりです。のぞいてくださっていたのですね。感激です。
私も老眼が進んで、小さな字が読みにくいです〜。
もっと、記事の文章が短く簡潔に書ければいいのですが、、、すみません。
スルーな心情!よくわかります。コメがなくってもちな様が読んでくださって
いるとわかっただけでもすごくうれしいです〜。
poppy-23
2015/10/25 00:32
poppy-23様
こんばんは
あの小さな少年だったアールくんが
凛々しくなっていてです〜

年をおうごとに
生活も趣向も変わっていくのね、って思う今日この頃です
これからどんどん日が短くなって物寂しさを感じちゃいますよね
ゆの
2015/10/25 19:03
こんにちわ☆poppy様☆
枯れてきてるのかなあ・・・私も・・・(笑)
と思ってしまうのはBLにあまり興味がもてなくなってきてる事・・・??☆

アールくん☆もスウィートちゃん☆も大きくなりましたね♪
あ〜〜!!学費痛いよね!!
大学とかバンバン行かしてあげたいけど、好きな方面の専門学校でも勉強させてあげたいけど、経済的にできないんですよね!!
こういうじんわりと格差とか貧困とか感じることがある・・・
極端じゃないけど余裕がないのよね!!

かっこ良くなったね!アールくん☆
私も空手道やっていたけど、もう少し落ち着いたらまたやらせてあげたいね!
空手は基本個人技だから組手だけではなく型を極めればぐんと上達します♪
良いなあ(^^♪
れいレイ
2015/10/26 10:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「10月はたそがれの国」☆なんだかひたすら黄昏中!☆空自、青春「天神」シリーズ3作に夢中。 KC Poppy-23★秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる